5

暑い日が続く7月後半。ROOMIEのライターたちが、7月に買ってよかった「ファッション小物」を3つピックアップしてきました。

近所の散歩だけではなく、アウトドアでも使えそうなアイテムばかりですよ!

初心者でも挑戦しやすい「JINS」のサングラス

JINS 「JINS&SUN MODERN UMF-22S-076 ブラック」 5,500円(税込)

メガネのように取り入れやすくて、ライターが気に入っているのはJINSのサングラス

JINS&SUN MODERN UMF-22S-076」というモデルは、薄いピンクブラウンのカラーレンズ。ジリジリ日差しが眩しいなか、コレなら格段に目がラクに感じるんだとか。

海外の郵便物をモチーフにした専用のフラップケースと、ノートのようなデザインのトメガネ拭きもなんだかテンションがあがる〜。

「高弾性ステンレステンプル」という軽い素材で、違和感のない付け心地。

モデルによっては3,300円(税込)から購入可能と、お手頃なのもチャレンジしやすいですね。

もっと詳しいレビューはコチラ:

外遊びにもってこいの防水サコッシュ

FAIRWEATHER 「zip sacoche」 6,050円(税込)

海水浴によく出かけるライターが見つけたのは、防水性・軽量性に優れたこのサコッシュ

本気で海水浴するときというよりは、足だけ入れてチャプチャプするときや子供の付き添いに使うのがおすすめなんだとか。

水がパシャパシャと、かかったくらいでは中はまったく濡れず、水没しない限り大丈夫かも。止水ファスナーで水や砂の侵入を防げるので、海で貴重品だけを持ち歩くときにピッタリです。

中に仕切りがあるので整理整頓できて、コインケースや日焼け止め、サングラスなど軽いものならこのサコッシュで十分そう〜。

もっと詳しいレビューはコチラ:

ハイカーにおすすめのカラビナ付き靴下

HIKER TRASH 「HIKE&RUN」

HIKER TRASH 「HIKE&RUN」 2,530円(税込)

保温性、吸放湿性に優れた「メリノウール」を使い、サラッとした履き心地のこちらの靴下。

HIKER TRASH 「HIKE&RUN」 を履いて靴を履く

足裏の感覚がわかるほどに薄めの生地ですが、メリノウールをベースにナイロンとポリエステルを一緒に編み立てていることで、ソックスの耐久性も抜群です。

登山のときだけではなくランニングにも快適な素材で、もちろん普段使いもOK。

HIKER TRASH 「HIKE&RUN」 にカラビナをつける

HIKER TRASH」というブランドの靴下には、カラビナホールがあるんです。2足買って山頂で履き替えてサッパリした気分で下山、なんて使い方もよさそう。

HIKER TRASH 「HIKE&RUN」 にカラビナを付けてリュックに装着

リュックにつけて乾かしながら下山すれば、汗で濡れたままの靴下を持って帰らなくて済むので衛生的に嬉しいですね。

もっと詳しいレビューはコチラ:

ヘリーハンセンのパーカーなら、虫よけ対策と紫外線カットができるよ~

“履いているだけ”で疲れた足をリカバリーしてくれるサンダルって……?

Ranking