27

雨の日が続いたり、晴れだと思ったら帰り道で夕立にあったり、なにかと悪天候になることの多いこの季節。

ちょっとしたお出かけの際にも、荷物はできるだけ濡らしたくないですよね。

ということで、手頃なサイズで防水のショルダーバッグを探していたら、THE NORTH FACEで気になるバッグをみつけました。

素材全体をコーティングした防水ショルダーバッグ

THE NORTH FACE「ダブルピーショルダーポケット」 6,380円(税込)

丸いフォルムがかわいらしいTHE NORTH FACEの防水ショルダーバッグ、「ダブルピーショルダーポケット」。

ブラックとバーントオリーブグリーンの2色展開で、こちらはバーントオリーブグリーンのもの。

素材全体をコーティングした”100Dジオリップストップナイロン”を使用し、縫い目はシームシーリングテープで防水処理を施してあります。

ファスナーも防水性能を高める止水ファスナーが使われています。

止水ファスナーは動きが固い物が多い印象ですが、このバッグでは通常使用のファスナーよりは固いものの、開け閉めで苦になるようなことはなくスムーズに動いてくれます。

水を浴びせてみても染み込む様子はなし!

止水ファスナーもちゃんと水の侵入を止めてくれていますね。

もちろん中は濡れず、拭き取ったらすぐにバッグはドライな状態になってくれました。

ただ、完全防水ではないので水中などでの使用はできません。

日常使いにピッタリな内容量

止水ファスナーを開けると、中の仕切りはメッシュポケットがついているだけのシンプルな仕様。

こちらのメッシュポケット。

大きなタブレットはもちろん入りませんがKindle Paperwhiteなら縦に入ってくれるサイズ感。

この状態で余裕を持ってファスナーをしめることができます。

メッシュポケット内部にはキークリップが付いているので、大きすぎないキーホルダーやカラビナで鍵を取り付けることができます。

内部にポケットが少ないので、キークリップがあると鍵が取り出しやすくなっていいですね〜。

私は大き目なカラビナで鍵をまとめているので、ショルダーストラップ部分に付けることも。

鍵などで傷つきやすい物がバッグの中にある時は、この持ち歩き方をするとこが多いです。

ちょっとしたお出かけでよく持ち歩く、Kindle Paperwhite、ポケットティッシュ、ハンカチ、エコバッグ、モバイルバッテリー、カードケース、財布を入れてみるとこんな状態。

まだもう少しなら入りそうです。

生地が薄いので中身の物の形が出やすく、綺麗な形を保ちたい方は余裕を持って少な目に入れた方がいいかもしれませんね。

ショルダーストラップを外してインナーバッグにも

ショルダーストラップにはバックル付きなので着脱もスムーズ。

ストラップ長さを調整した際の、余り部分もちゃんとバタつかないようになっています。

ショルダーストラップは細めでいたってシンプル。

ショルダーストラップのカラビナ部分は真ん中でくるくると回ってくれるタイプなので、ストラップがねじれても直しやすくなっています。

カラビナなので、ショルダーストラップは取り外し可能。

外すことでインナーバッグとしても使う事ができちゃいます。

ショルダーストラップを外すと丸いフォルムが際立ちますね。

上部に小さな持ち手が付いているので、バッグの中から取り出す時も使いやすい!

丸い可愛いフォルムに、高い防水性能と日常使いにピッタリな内容量。

インナーバッグとしても使えちゃうTHE NORTH FACEの「ダブルピーショルダーポケット」は、シンプルで使い勝手のいい、正に探していたショルダーバッグでした。

シンプルなデザインが魅力のモンベルのショルダーバッグ「ベルニナバケット」が人気の秘密はね

中に間仕切りがついてる防水サコッシュは水遊びに最適なんだ〜

Ranking