朝、なかなか起きられない私。

アラームをかけてはいるものの、結局起き上がるのは30分後、なんてこともしばしば。

スッキリ起きられるようになる便利ツールを探していました。

グッドデザイン賞受賞「めざましカーテン」

めざましカーテンmornin’ plus

由々しき事態を解決すべく、手に入れたのは「めざましカーテン mornin’ plus」

自宅のカーテンレールに取り付けるだけで、カーテンを自動で開閉してくれるツールです。

太陽の光を浴びて、自然とすっきり目覚められるようになるというわけ!

セット内容はこんな感じ。

「mornin’ plus」の他に、特殊なカーテンレールでも取り付けられる付属品もついています。

この他、カーテンレールを動かすために、専用アプリをスマホにインストールする必要があります。

ワンタッチで取り付けられる

「mornin’ plus」の取り付け方はとっても簡単。

真ん中のボタンを親指でぽちっと押すと、

このように、ツール上部がくるっと90度回転します。

ツール上部を、カーテンレールの溝に嵌めて、ボタンから親指を離すだけ。

賃貸のカーテンレールでも簡単に取り付けることができました!

ちなみにこのツールを取り付けた後でも、いつも通り、手でカーテンを開閉できますよ。

アプリでカーテンが開く時間帯を設定

カーテンレールにセットできたら、あとは専用アプリを用いて、細かな設定をしていきます。

残念ながら両方のカーテンを開けることはできません。

私は左側のカーテンが自動で開くようセットしました。

何時に開くか、何時に閉じるかをアプリから設定できます。

曜日ごとに設定することもできるのでありがたい!

開く時間だけでなく閉じる時間の設定もできるので、長期不在中の防犯対策にもなります。

日光で起きる朝、快適!!

「mornin’ plus」を我が家に導入して、約1週間が経った我が家。

結果、明らかにスッキリ起きられる朝が増えました……!

7時にアラームが鳴り始めて、7時半にうだうだ起きるというルーティンだったのが、今では7時過ぎにはしゃっきり起き上がれるように。

ただ、カーテンを開くときのモーター音は、想像よりも大きかったです。
静音ではありますが、音に敏感な人はこのモーター音で起きてしまうかも。

結果的に朝起きられるようになるので問題ないんですけどね!

太陽の力を借りて、目覚めたときの「だるさ」を軽減してくれる「めざましカーテン mornin’ plus」

個人的には防犯対策できるのも嬉しかったです。

ついでにマットレスもグレードアップしたら、さらにスッキリ目覚められるようになりそうだな〜

睡眠用の耳栓も気になる…!

Ranking