こちらは(株)メディアジーンのメディアコマース・チームが編集・執筆した記事です。

7月22日(火)より、待望のスタートを切ったAmazonプライムデー。

この時期、同様に待ち遠しいのが、3年ぶりに洋楽アーティストの出演が決まっている、フジロックやサマーソニックなどの夏フェスではないでしょうか。しかし、野外音楽フェスの環境はなかなか過酷な場合も……。快適&安全に過ごすために、キャンプギアや充電器、使いやすいバッグなどを用意しておきたいところです。

というわけで、この記事ではプライムデーでセール対象になっている、フェスの必需品やオススメグッズを6つピックアップ。なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、それぞれの販売ページをご確認ください。

テントがないと始まらない!

キャンプフェスで宿泊するなら、当然テントが必要になります。

風が通り抜ける夏でも涼しく、一人でも簡単に設営できるColeman(コールマン)の「ツーリングドーム LX」がお買い得。耐水圧のあるフライシートを備えており、高温多湿な日本の気候に合った性能が魅力的です。。

より広々と空間を使ったり、大勢で利用するなら、山善の「プロモキャノピーテント5」がオススメ。

ダブルサイズのエアベッドが置ける4〜5人用のサイズで、全天候快適に過ごせるタープ機能や、風通しが良い両面メッシュ出入り口を備えています。

スマホの電池切れ対策に

連日の野外フェスでは、電源の確保が難しいもの。しかし、広〜い会場でスマホの電池が切れてしまったら、なかなか友人や家族と合流できず、途方に暮れてしまいますよね。

そんな事態を避けるために、モバイルバッテリーは必要不可欠な存在です。Ankerの「PowerCore 10000 PD Redux 25W」なら、iPhone 13を約3回フル充電可能。5W出力のモバイルバッテリーと比べて3倍のスピードで充電でき、わずか194gと持ち運びにも便利です。

より安心感を得たいなら、大容量のポータブル電源を確保しておくのがベターです。

同じくAnkerの「757 Portable Power Station (PowerHouse 1229Wh)」は、1,229Whの大容量&電子レンジをも動かせる1,500Wの高出力。長寿命で高い安全性を誇るリン酸鉄リチウムイオン電池を採用しており、バッテリーがヘタりにくいのも見逃せないポイントです。

サコッシュとバックパックを使い分けるのが吉

複数のステージを行ったり来たりするフェス会場では、できるかぎり身軽で活動したいですよね。それなら、大荷物は拠点のテントに置いて、貴重品の持ち運びはサコッシュを使うと便利です。

マムート(MAMMUT)の「ショルダーバッグ エクセロン サコッシュ」は、縦22×横28.5×マチ2cmで、スマホや鍵、財布などの持ち運びに適したサイズ。ミニカラビナと山のプリントのライニングなど、マムートらしさに溢れるディテールが目を引きます。

たくさんのキャンプギアを持ち運ぶとなると、大容量のバックパックも当然必要に。

マウンテントップ(Mountaintop)の「バックパック 80L」は、3Lのウォーターバッグや寝袋、靴などを収納可能。バッグ正面のファスナーを開ければ、荷物を楽に整理整頓できます。メインコンパートメントと底部コンパートメントを分離できる機能も。

ご紹介した以外にも、フェスに持っていきたいアイテムが勢ぞろいしているAmazonプライムデー。暑さ対策グッズや常備薬、雨具などなど、用意しておきたいものは他にもまだまだあります。

今回ピックアップした以外にも、お買い得なアイテムがたっぷり揃っているはず。下記リンク先から、ぜひご自身でも探してみてくださいね。

>>Amazon これから開催予定のタイムセール一覧へ

Image/Source: Amazon.co.jp

Ranking