7月12日(火)00:00~7月13日(水)23:59まで、年に一度のビッグセールAmazonプライムデーが開催中! 例年、「ギフト券を贈って最大1,000ポイント」キャンペーンなどに人気が集まるこのセールですが、ROOMIE KITCHENでも「食」にまつわるお買い得情報をお伝えしていきます。お見逃しなく!

>>【お得情報】7/21(木)までにチャージしてから買うとAmazonポイントが貯まる!

毎回、飲食料品が安くなるAmazonのセール。お米やパスタなど、セールのタイミングでまとめ買いしたいものがたくさん。気がつけば、食卓に並ぶメニューがAmazonのセールで買ったものばかり…なんてことも。そこで、図らずも「3食Amazon」になってしまった人たちの食卓を紹介します。

三人目は、おいしいものを食べて健康でいたいと欲するも、なにより調理や料理に手間をかけたくない男性。調理の手間をなるべく減らし、かつ栄養を摂れるものを探してやまない。それで味がおいしければ万々歳…そんな彼がAmazonプライムデーで買った主な食材は、以下の通り。

挽き肉炒めて混ぜるだけ!

Amazonプライムデーで買ったもので3食つくってみる」という企画、1日目も最後の夜ごはんとなりました。朝ごはんは調理なし、お昼ごはんもほぼ調理なし、ときたので、夜ごはんは少しだけ、調理をしたいと思います。

僕が少し早めの夜ごはんとして食べたのは「チブギス&ラムラム ガパオソース」でつくったガパオライスです。タイ料理の定番として、日本でも大人気のガパオライス。僕も隙あらばタイ料理レストランで、ヤムウンセン→生春巻き→ガパオライス→タロイモプリンのコンボをキメていましたが、めっきり外食の機会も減ったので、自分でつくってみることにしました。

それがこちら

瓶です。ガパオソースと書かれた1本の瓶。

「チブギス&ラムラム ガパオソース」は、本場タイ由来の本格炒めもの用ソースなのです。説明を見ると、「挽き肉や玉ねぎ、ニラなどと一緒に炒めるだけで本場のガパオが作れる」とのこと。ソースの中には、ホーリーバジルやきざみ唐辛子、きざみニンニクも入っていて、味もしっかりするようです。

では早速、調理開始!

まずは、挽き肉を炒めます。牛、豚、鶏、どの挽き肉でも良いのだそうなので、たまたま買ってあった鶏の挽き肉でいってみます。

挽き肉に火が通ったら、早速ガパオソースを投入していきます。ソースに含まれるバジルなどの具が若干詰まり、頑張って出そうとしたらこのように躍動感のある動きになりました。最終的に菜箸でちょいちょいとやりました。

いい感じに挽き肉と絡んでいい色が出てきました。もう少し炒めて汁気が少しなくなったら、ご飯に乗せる!

できました!

こっそりとつくっておいた目玉焼きも乗せて、ガパオライスのできあがりです。うっかりしてて目玉焼きを完熟にしてしまいましたが、よしとしましょう。

いい具合にソースの汁気もなくなり、挽き肉全体にちゃんと絡んで、ガパオライス然としている気がします。

さて、実食!

一口食べると、バジルとニンニクの香りが広がりとてもおいしい! しかしその後、辛い! 炒めているときに薄々感じていましたが、色味が薄い気がしてけっこう多めにソースをいれてしまったのですよね。商品の説明にも辛いとは書いてありましたが、一口目のおいしさに気を良くして、バクバク食べたらけっこう辛い! となりました。とはいえ、食べられないほどの、あるいは汗がダラダラ出てくるほどの辛さとまではいかず、辛めですが、おいしく食べられます。

今回は、調理の手間を最小限にするために挽き肉のみにしましたが、玉ねぎなど各種の野菜も一緒に炒めたらより一層おいしいかと思います。

また、商品説明に「パスタと絡めてオリジナル『ガパロンチーノ』にも挑戦してみてください」との記載もありました。ガパオソースとパスタ…今まで発想がありませんでしたが、これもおいしそうですね。ぜひやってみようと思います。

今回ご紹介した「チブギス&ラムラム ガパオソース」は1本で4~8人分がつくれるとのことで、一人暮らしの方にも、ファミリーにもおすすめです。ぜひこのセールを機に、おうちで簡単本格ガパオライスをつくってみてはいかがでしょうか。

ココナッツミルクで食後のデザートもほしいですね…

グリーンカレーも食べたくなってきました…

▼多忙女性の1日目夜ご飯はこちら

▼スロー女性の1日目夜ご飯はこちら

Ranking