42

こちらは、ルーミーが所属する(株)メディアジーンのコマースチームが編集・執筆した別企画の記事です。

2022年6月10日に掲載された記事の再掲載です。

Text and Photographed by Machiko Nakagawa

昨今は連絡手段やネットサーフィン以外にも、スマホを取り出す機会が増えました。お財布代わりになるから、駅の改札やバスの降車口、お店でも使いますよね。

でも、ポケットやバッグから取り出すときに、思わず落としそうになりませんか? 筆者は何度かやっています。そこで、スマホにたすき掛けできるストラップをつけることにしました。

貼り付けるストラップ

MOFTの「スマホストラップ」は、着脱式のストラップ。お気に入りのスマホケースに貼り付けるだけだから、スマホの種類を選びません。

ストラップは押し込んでねじることで取り外せる仕様です。

長さを変えられる

ストラップはクロスボディと手首に引っ掛けるのにちょうど良い長さになる2Way。クロスボディのときに長さ調節もできます。

外出時は長く、普段使いでは短くして使い分けています。

スマホを落としにくくなる

筆者は手が滑ってケースを落とすことが多々あるので、スマホケースは厚めでグリップが効く質感のものを選んでいました。

でも、MOFTの「スマホストラップ」がついていれば、たとえ手が滑ってもストラップが落下防止してくれるので安心度が上がります。

カメラを安定させられる

ストラップをピンと張ってスマホカメラを構えると安定させられます。手ブレが減るし、同じような設定で撮影したいときに便利です。

最近はスマホひとつ持って出かけることも増えました。使用頻度が高いので、ポケットに入れるより「スマホストラップ」をつけるとすぐに手に取れて便利ですよ。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

スマホ以外も吊り下げたいのならROOT CO.の「万能ストラップ」がいいよ

マグネット脱着式のストラップなら汎用性が高くてアウトドアでも大活躍

Ranking