6

お部屋を自動で綺麗にしてくれるロボット掃除機。

あったら便利なんだろうなとは思いつつも、本格的な機能のものはどれも良いお値段がするためなかなか手を出せずにいました。

そんなロボット掃除機デビューに最適なモデルが、アイロボットから新発売されましたよ~!

ルンバ史上最高コスパの新モデル

アイロボット「ルンバ i2」 39,800 円(税込)

アイロボットの新作ルンバ i2は、市場投入時価格がルンバ史上最安価に設定された待望のモデル。

ロボット掃除機に求める基本的な機能を十分に備えていながら価格はなんと4万円を切っており、エントリーに最適な一台になりそうです。

ルンバ独自のデュアルアクションブラシ

大きなゴミから小さな埃まで、お部屋の隅々を綺麗にしてくれる秘訣が「デュアルアクションブラシ」。

1本目のブラシでゴミをかき出して、逆回転する2本目のブラシでゴミを確実にキャッチする仕組みになっており、フローリングからカーペットまで様々な床に対応してくれるのだとか……!

ブラシ自体はゴム製で、髪の毛やペットの毛などが絡まりにくくなっているのも嬉しいですね。

そうして集めたゴミやほこりを、強力なパワーリフト吸引によってしっかり本体に吸収。おうちの床をいつだってキレイなままでいさせてくれそうです。

無駄なく効率的に床を清掃

センサーやタイヤの回転数で移動距離を把握し、各部屋を効率的に清掃してくれる「ルンバ i2」。

バッテリー残量が少なくなると自動で充電ベースに戻って、その後中断したところから再開してくれる賢さも損なわれていません。

これなら外出中にも安心して掃除を任せることができそうです。

専用アプリでさらに便利に

さらにこちらのモデルは、従来のルンバシリーズと同様に専用アプリ「iRobot Home アプリ」との連動も可能

スケジュール設定などの細かなカスタマイズができるほか、実際に清掃したエリアを確認したり、外出先から稼働させることもできるのだそう。

これでもう十分なんじゃないの? と思えてしまう待望の新モデル「ルンバ i2」。

ロボット掃除機デビューは、この1台が定番になりそうです。

編集部が新型を直接見てきたよ!

本日発表された新型ロボット掃除機「ルンバ i2」。その実機を直接見られるイベントに招待してもらったので、編集部員のタグチが直接見てきました!

この新型モデルは、2018年に発売された「ルンバe5」の後継モデルという立ち位置。

同じ価格帯でありながら清掃力は圧倒的に「ルンバ i2」へ軍配が上がることから、長年愛されてきた「ルンバ e5」はカタログからその姿を消すそうです。

会場にはその2機が並んで展示されていましたが、そのデザインには大きな違いが。光沢のあるブラックカラーの「ルンバ e5」に比べて、「ルンバ i2」のほうはマットグレーを基調とした落ち着きのあるデザインに。

「ルンバ e5」

「ルンバ i2」

ボタンの配置やロゴデザインもよりシンプルとなり、これならどんなインテリアにもしっくりと馴染んでくれそうです。マット調ならではの高級感もありますしね。

物価の上昇が著しいこのタイミングに、39,800円(税込)という価格を引っさげて新登場した新型ルンバは、かなりのヒット製品になる予感がしますね。

結婚や引っ越し、ペットのお迎えといったライフスタイルの変化を迎えた方、「そろそろルンバ?」のタイミングは今かもしれませんよ!

この見出しの文・写真:編集部 田口モトキ

ルンバ i2[アイロボット公式オンラインストア]

ルンバに任せられないベランダの掃除にはこれがおすすめ!

コードレス式・キャニスター式も検討したい人には、こちらの記事がおすすめ!

Ranking