4

暑くて湿度も高い夏は、できるだけ涼しい服装で過ごしたい!

以前購入した“SHELTECH”のTシャツが夏にピッタリな快適性で着心地が良く、夏こそ高機能素材のウェアが活躍してくれる季節だ
! ということで、今年はSHELTECHのショートパンツを購入してみました。

サラッとドライな軽い着心地

SHELTECH タックショーツ 6,380円(税込)

SHELTECHといえばこの目を引く可愛いパッケージ。

「太陽と遊ぶ」というコンセプトのもと誕生したSHELTECHは、炎天下の中でも涼しく自由に動き回れる、まさに夏を楽しむ為の高機能素材です。

穿いてみるとこんな感じ。

身長175cmでLサイズを着用しています。

ゆったりとしたシルエットで丈は膝上ぐらい。

ナイロン100%の少し艶のある素材感。

サラッとしていてドライな肌触りが気持ちいい〜。

ナイロン特有のシャカシャカとする感じは抑えめです。

伸縮性はありませんが、太めな作りで裾口がかなり広く

脚を上げた時に引っかかったりすることもなく、ノーストレスで穿くことができますよ。

抜群の機能性

SHELTECHは中空糸を複数束ね、そこにセラミックスと翡翠の粒子を練りこんだ独自開発素材。

遮熱、接触冷感、吸水速乾、軽量、紫外線防止の5つの機能を持っています。

軽く、涼しく、快適性が高い、暑い夏にぴったりな高機能素材ですね。

両サイドのポケット内部はメッシュになっていて通気性が良く、蒸れにくくなっています。

左サイドポケット内部のメッシュ部分に大きなタグが付いているのですが。

メッシュ部分にタグのフチを縫い付けてあるだけなので、気になる方は外しちゃってもいいかもですね。

ヒップポケット左側はスナップボタン付き、こちらも内部はメッシュになっています。

口を留めることができるので、飛び出したら困るものはこちらが良さそうですね。

ヒップポケット右側は、内部も本体と同じ生地が使われていてメッシュはなし。

ポケット下部に小さい穴が2つあいているので、濡れたハンカチなどを入れても通気してくれつつ、内部はメッシュではないので身体に濡れたハンカチが直接触れる事もなさそうですね!

こんなところにもポケットが

右足の裾あたりに三角形の謎の縫い目を発見。

実はこちらもポケットになっています。

こちらはファスナーで口を閉じることができるようになっていて、ヒップポケット右側と同じく内部は本体と同じ生地。

縫い目の三角形部分がポケットになっているので、ポケット内部の容量はわりとあるのですが、口が小さめ。

サイドポケットやヒップポケットに入れると取り出しにくくなりそうな小物を仕分けするために使うのがいいかな〜と思いました。

普段履きにもアウトドアにも

商品名の通り、タックが施されているので動きやすいデザインになっています。

ウエストから裾に向けて広がる綺麗なシルエットもお気に入り。

ウエストはスピンドル仕様になっています。

普段履きにも、もちろん夏のアウトドアシーンにも、ガシガシ使いたくなっちゃうSHELTECHの高機能素材タックショーツ。

この夏、新しくショートパンツを検討している方、SHELTECHのアイテムが気になっているけどまだ着たことがない! という方もぜひこのシルエットと履き心地を体感してみてください。

SHELTECHのTシャツはアウトドア感が強すぎないデザインなのにハイスペック! もはや着ている方が涼しいかも

SHELTECHにはスポーツマスクもあるんです、サラサラな肌触りで夏にはピッタリなんだよね〜

SHELTECH「タックショーツ」

Ranking