生のピーマンを切って氷水に漬けるだけ。苦味ゼロでパリッパリの「冷やしピーマン」、無限に食べられる!

そうめんや冷やし中華など、冷たい麺がおいしい季節ですね。

麺は冷たいけど、作る側としては茹でているキッチンは暑い!というのが正直なところ。

暑くてもなんでもキッチンは毎日フル稼働だから、熱中症対策のためにも快適なアイテムに頼ってみることにしました。

狭いキッチンにちょうどいいファン

THREE UP「充電式 コードレスファン」3,278円(税込)

充電式 コードレスファン」は、キッチンのように狭いところにも置ける小さなファンです。

ハンディファンよりは大きいけれど、片手で持てるサイズ

とても軽くてどこにでも持ち運べちゃいます。

コンパクトでカウンターの端っこにちょこんと置けますよ。

場所を取らないのはうれしいですね。

マグネット付きでピタッと設置

実は、土台の裏側にマグネットが付いていることが、選んだ一番の理由でした。

おすすめはキッチンの換気扇フードに付ける方法。

狭いキッチンで邪魔になることもなく、上から風が当たるのは想像以上に気持ちがよいですよ。

ちなみに磁石の付き具合はというと、とても安定感があります。ちょっとやそっとじゃ落ちる心配もなさそう。

コードレスだから快適

充電式でコードレスなのもありがたい!

キッチンはさまざまな電化製品が所狭しと並んでいてコンセントも大渋滞なので、これ以上コードが増えないのはとてもありがたいことです。

さらにもうひとつ、スマホなどを充電できちゃうモバイル充電用の口も付いています。

停電時などもしものときに、ここから充電できたらちょっと助かりますね。

その他のうれしい機能

タイマー付きで、1時間・2時間・3時間タイマーを選べるのも◎! 万が一消し忘れても安心です。

風量は3段階

個人的な感想としては、頭の上の近い位置から風が送られてくるので、弱でも十分涼しく感じます。

普通の扇風機よりは風が届く範囲は狭いですが、ハンディファンよりは頼れる印象

また、バッテリーの残量も見えるので、突然切れたり、充電のし忘れも防げます。

首振り機能がないのは残念ですが、縦に90度は角度調整ができますよ。

オープンキッチンでも違いがわかります

わが家はオープンキッチンなので、これまでもエアコンの涼しい風は届いていると思っていました。

でもこのファンを付けてみたらすごく快適で、今まで無意識に暑さを我慢していたんだなと初めて気付きました。

コンロの前に仕切り壁があるおうちなら、もっと違いが感じられるかなと思います。

インテリア的にもあまり気にならないシンプルさも気に入っているポイント。

もちろんキッチン以外に、トイレや脱衣所など扇風機を置くスペースのないところで使うののいもぴったりですよ。

山崎実業の「食器洗剤ディスペンサー」で生活感がゼロに。

理論上死ぬまで使える割れないお皿」は、食事中のあのストレスも解決してくれる逸品だった!

Ranking