Text and Photographed by ヤマダユウス型

ギズモード・ジャパンより転載。

「グリップ」が効くんだよなぁ。

現実世界にログインボーナスが実装される日はまだなんですかね。とかく、スマホゲームを嗜む人にピッタリのアイテムがギズ屋台にやってきたのでご紹介しましょう。その名も「ポケットジョイパット ミニ」!

便利でおしゃれなスマホアクセサリー


一見するとカラフルな謎アイテム感があるこちらのブツ。よく見るとところどころに折り目が付いてますよね。


こんな風に、折り目に沿って立ち上がると立体的な形状になるんです。一部にマグネットがくっついてるので、見た目以上に強度はありますよ。


取り付ける面は粘着シートになっていて、こんな感じでスマホに取り付けます。粘着シートを使っている関係で、エンボス加工やレザー製品、シリコン製品、あるいは曲面したカバーには対応していないのでご注意を。

折り目によって立体になった部分がグリップとなり、スマホをゲームコントローラーのように安定して保持できるというワケ。『Apex Legends Mobile』や『原神』など、横持ちでガッツリ操作するスマホゲームをプレイするときには心強いですね(動画内にはミニじゃない方の「ポケットジョイパット」も登場しています)。

実際に横持ち状態でスマホゲームを遊んでみましたが、親指の位置が通常の横持ちよりも下側に来るので、移動やボタン操作も快適で、画面も見やすく感じました。スマホの熱が手に届かなくなるのも良いね。


グリップ部分はスマホスタンドにすることも。グリップの折り方を変えれば違う角度も作れちゃいます(約25度、38度の2パターン)。


あるいはグリップ部分をうまくアレンジすれば、縦持ち時のホールドにも一役買います。オフィシャルな使い方ではありませんが、せっかくスマホに貼り付けるんだから色々な持ち方できたほうが便利でしょ?かなり安定感があってオススメのスタイルです。


取り付けた時の薄さはこれくらい。この厚みをストレスに感じることはなかったです。むしろカラーや質感でスマホを着飾ってる感じがして、デザイン的にアガる感じがしましたね。

他の人と被りにくく、かつスマホゲームのエクスペリエンスを向上させるアクセサリーが欲しい。そんなコダワリ派なら「ポケットジョイパット ミニ」は楽しめるはず。ギズ屋台にて3,520円(税込)で取り扱っているので、ぜひチェックしてみてくださいね~。

ギズ屋台で買えるノイズキャンセリング耳栓で、もう騒音が気にならない!

さらに身軽でいたいのなら、スマホ以外もぶら下げられる万能ストラップがオススメだよ~

Ranking