10

ROOMIEでも過去に何度か取り上げている、Ankerのコンセントにそのまま刺せるモバイルバッテリー。

充電器としても活躍してくれる上に、わざわざケーブルを繋いだりする必要がないので「モバイルバッテリーの充電し忘れ問題」を解決できちゃう名作アイテムです。

これが、さらなる小型化を遂げたんです!

小型化&持ち運びやすさ向上!

Anker 511 Power Bank(PowerCore Fusion 5000) 4,990 円(税込)

それがこちら、Anker 511 Power Bank。

シリーズ最少体積を実現しただけでなく、縦長のリップスティック型になっていますね。

ストラップ付きで持ち運びやすさもグッと上がった印象!

スマホとこれだけをポケットにスッと入れてお出かけしたり、バッグのカラビナにぶら下げる使い方も便利そう。

充電性能も申し分なく、iPhone13を2.5時間で1回フル充電することができますよ。

「3台同時充電」できちゃうパワフル充電器も登場!

Anker 736 Charger (Nano II 100W) 8,990 円(税込)

同じタイミングで、超強力&コンパクトな充電器「Anker 736 Chargerも登場したようです。

(形はPowerCore Fusionに似ていますが、こちらはモバイルバッテリー機能はない充電器のみのアイテム。)

小型でパワフルな充電器を作ることのできるAnkerの独自技術「Anker GaN ll」を採用したこちらの新作。

このコンパクトさで、スマホやタブレットだけじゃなく、なんとノートPCまで充電できてしまうのだとか!

充電容量の範囲内であれば、PCとスマホとイヤホンの3台同時充電なんてこともできちゃいます。

家中の充電器、全部これに集約できちゃいそうだ……!

過去に紹介した「コンセント付きモバイルバッテリー」の記事はこちら!

無印良品の充電器もAnker製だって知ってた?

Ranking