毎日ご飯をおうちで作っておいしく食べたい!とはいえ、毎食時間をかけて作れるとは限らない……。

暑くてやる気も食欲も湧きづらい6月。

今月、ROOMIEのライターが買ってよかった、ごはんを簡単に済ませたい日の救世主をご紹介します!

献立に取り入れてみたい、時短で準備できるものを選びましたよ!

水洗いだけでOK!ツルッと食べられる「こんにゃく素麺」

カルディ「こんにゃく素麺 150g」

カルディ「こんにゃく素麺 150g」147円(税込)

そろそろ「家そうめん」のシーズン。

麺類といえば、カロリーや糖質がどうしても気になるのもの。コレならこんにゃく精粉から作られている素麺なので、ダイエット中の方にもピッタリです。

カルディ「こんにゃく素麺 150g」

コレは150gあたり14kcal、糖質が0.9gで、ヘルシーかつ低カロリー。

カルディ「こんにゃく素麺 150g」

ヘルシー麺ってこんにゃく特有のクセを感じることもあり、長続きしづらいんですよね……。

しかし、コレはめんつゆにつけて食べてみるとほとんどクセを感じず、ツルッとした喉越しと弾力があり、おいしく食べられるんだとか。

カルディ「こんにゃく素麺 150g」

しかも、袋を開けてザルに移し、水洗いして完成する手軽さ!

時間が経っても麺同士が絡まることがないのもポイントです。

▼詳しくはこちら

冷蔵庫のスタメン入り!業務スーパーの「焼豚フレーク」

業務スーパー「焼豚フレーク」 181円(税込)

ついついアレコレ買ってしまう業務スーパー……。

業務スーパーの豚肉を使ったそぼろの焼豚フレークは、豚肉がぎっしり瓶詰めされています。フタを開けると甘い香りが広がる〜。

少しクセのある甘みにピリッとした辛みのコレ。

中華料理によく使われるミックススパイス、五香粉(ウーシャンフェン)特有の香りで、クセのある香りですがハマれば病みつきに。

インスタントラーメンのトッピングとして、最後に少し乗せるもよし、チャーハンのチャーシュー代わりにするもよし!

チャーハンに入れる場合は、たまごとごはん、小ねぎに鶏ガラスープの素で軽く味付けをして、焼豚フレークを入れて炒めればOK!

フレークだからそのままラクに入れられるし、五香粉の香りが立った本格的なチャーハンになりますよ。

▼詳しくはこちら

食べ比べた結果、お気に入りは「みなさまのお墨付き カレー」

SEIYU「みなさまのお墨付き カレー」 各162円(税込)

ここ数年、いろんなブランドのレトルトカレーを食べ比べたライターが、気に入っているというのがこのカレーです。

グリーンカレーやキーマカレー、バターチキンカレーなど、アジアの本格カレーを手頃な価格で食べられる、SEIYUの「みなさまのお墨付き カレー」。

全8種あるカレーは、辛い順に「5辛」のカレーが3種、「3辛」が4種、「2辛」が1種と、バラエティ豊富な辛さレベルなのです。

全種類制覇したライターのおすすめランキングは、①マッサマンカレー、②バターチキンカレー、③麻辣ドライキーマカレーだとか。

マイルドかつコクのあるマッサマンカレーは、カシューナッツの香りを楽しめます。

トマトベースにチキンが入ったバターチキンカレーは、どこかで食べたことがあるような馴染みの味わい。

そして、麻辣ドライキーマカレーは5辛の痺れる辛さとシャキッと食感のクワイが特徴。

各162円(税込)と、手頃に試せるSEIYUのレトルトカレー。

サイドのナンとレトルトカレーだけ買って、時短飯にするのもよさそうだな〜。

▼詳しくはこちら

余った食材と「緑の味覇」でチャーハンにするのも良いな〜!

そうめん茹でるのすら面倒!って人にこそおすすめしたいのがこのザル!

Ranking