5

収納は、つくるもの。

今回紹介するアイテムがあれば、あのデッドスペースも超便利な収納に生まれ変わるかも……!

6月、ROOMIEで紹介されたデッドスペース撃退アイテムを4つまとめました。

「靴箱」のデッドスペースバスター

山崎実業 「下駄箱中長靴&ブーツホルダー フレーム」 3,300円(税込)

痒い所に手が届くでおなじみの、山崎実業。

こちらは上の棚版につけることで、靴で溢れかえった靴箱を整理整頓し、空間を有効活用できるアイテムです。

Before

After

写真のように、横幅がぐっと減って、スペースが2倍になりました

出し入れするだけで崩れてしまうものもありますが、こちらは滑り止め付きなので、靴の重さを気にしなくてもOK。

かさばる長靴やブーツだけでなく、スリッパやヒールのないぺたんこ靴もこの通りスッキリ収納できますよ。

詳しくはこちら↓

「マグネットが付かない場所」のデッドスペースバスター

ダイソー「マグネット補助プレート(粘着、2枚)」110円(税込)

ダイソーの「マグネット補助プレート」はマグネットが付かない壁や家具でも、簡単に「浮かせる収納」ができるアイテム

推奨されているタイル・プラスチック・ガラス面に、裏の粘着シートで張り付けるタイプ。外したときに跡を残したくないひとは、先にマスキングテープを仕込んでおくことをおすすめします!

例えば、浴室用のマグネットラックもこの通り、キッチンで使うことだってできます。

さらに、扉の内側だって収納スペースに。思わぬところまで収納スペースに変える、可能性無限大のアイテムです。

詳しくはこちら↓

「机下」のデッドスペースバスター

SONiC 「ハンギングボックス」 3,630円(税込)

ハンギングボックス」は、テーブルの天板に掛けて使う、机下の収納アイテム


テーブルの上で散らかりがちなアイテムも、全部ここにインしてしまえばOK。


ハンガー部分を持ち手代わりにすれば、家の中の移動もラクチンです。


しかも、思ったよりも大容量なので、小物だけでなく書類やノートPCもスッキリ収まります

チャック付きのおかげで、適当に入れていても中身隠せるのがありがたい……!

机を傷つけないように、カバーもしっかりついているので安心です。

詳しくはこちら↓

「ちょっとした隙間」のデッドスペースバスター

サナダ精工 「スリムペンスタンド」 110円(税込)

ダイソーやセリアなどで買える「スリムペンスタンド」は、横幅が3.7cmと、通常のペンスタンドよりもかな~りスリム

このように、地味に空いているあそこに滑り込んでくれます。こんな場所まで収納スペースになるとは……!

高さの違う3段に分かれているので、小さいながらたくさん収納できるのも◎。幅が狭い分、倒れやすくなっているので、そこだけ注意が必要です。

このサイズ感のおかげで、隙間だけでなく、ボックス内のモノをまとめるのにも重宝してくれます。

詳しくはこちら↓

ちょい置き収納が叶うこの三角も気になる!

Ranking