1

ギズモード・ジャパンより転載。

スタンディングデスク入門編って感じ?

テレワークや勉強や趣味の作業用などに、ガス圧で昇降し角度も変えられる、株式会社イトーキの「サリダリフティングデスク」が重宝しそうです。レバー操作で高さが720~1,110mmまで調節でき、天板の角度は水平~垂直まで無段階に変えられます。

使用中も後のことも考えている

ちょっとした工夫として、天板の奥は少し湾曲して隙間があるので、壁にピッタリつけても充電ケーブルなどを通すことができます。また、床に合わせて脚のアジャスターが傾きを水平に保ち、使わない時は、天板を垂直しておけばコンパクトです。

カラバリは天板が白木のナチュラルとブラックの脚、天板も脚もブラック、または新色のナチュラル×ホワイトは圧迫感がなくて良い感じです。お値段は2万5900円となっています。

スタンディングデスクが気になるけど、いきなりデカいの買うのもなぁ…と思っている人も良いかと思います。裁縫やアイロン台や子供の宿題、プロジェクターを置いたりオフィスでプレゼンしたり、何にでも使えますね。

高さ調節はできないけど、実は山崎実業にも折りたたみデスクがあるんですよ。

デスクは折りたたみだったとしても、イスはこだわった方がいいかもしれません。約11万円のオフィスチェア、こちらです。

Source: Twitter, ITOKI ONLINE SHOP via PC Watch

text by 岡本玄介

Ranking