37

今年もとうとう梅雨がやってきましたね。

通年雨の少ない地域に住んでいますが、この時期ばかりはレインブーツの出番が絶えません。出し入れするうちに、そういえば、こいつら妙に場所とってるな……と気づいてしまったんです。

長靴の指定席をつくろう

山崎実業 「下駄箱中長靴&ブーツホルダー フレーム」

山崎実業 「下駄箱中長靴&ブーツホルダー フレーム」 3,300円(税込)

収納に困る形のものは、まず山崎実業をチェック、というくらい絶大な信用を寄せている我が家。

やはり、長靴にも専用ホルダーがありました。幸い取り付けサイズをクリアしていたので早速購入しましたよ。

箱から取り出す

想像していたよりコンパクトな箱に入っていて驚き……!

組み立ては簡単

同梱されているパーツ

中には、3つのパーツ&工具とネジが入っています。

パーツ

パーツの左右にさえ気をつければ、付属のL字工具で小さなネジを4箇所とめるだけなのでとっても簡単でした。

ねじを締める

力もいらず、ひとりでも3分ほどで作れるので、届いたらすぐに使えますよ。

デッドスペースを有効活用

以前の靴箱の状態

取り付け前の靴箱はこんな感じ。冬用のブーツとレインシューズ2足を互い違いにして無理やり収めています。

また、備え付けの棚板を動かしたことで生まれた、謎の空間も絶賛持て余し中……。

棚に山崎実業 「下駄箱中長靴&ブーツホルダー フレーム」 をつける

組み立てたホルダーを、上の棚板に差し込みます。

山崎実業 「下駄箱中長靴&ブーツホルダー フレーム」 を設置し、靴を収納

片方を隙間に引っ掛けて収納することで、横幅がぐっと減り、スペースを有効に使えるように!

我が家にあるのはショート丈のものばかりですが、ロングブーツなら更にその効果は絶大ですね。

ブーツの上部が折れないので、いざ履こうとした時にくしゃくしゃという事態も避けられます

山崎実業 「下駄箱中長靴&ブーツホルダー フレーム」 に収納した靴を取り出す

出し入れは片手でもスムーズ!

滑り止め

棚板にかかる部分全面に滑り止めがついているので、重さのある靴を出し入れしてもしっかりホールドされて安心ですよ。

薄い履物にも◎

山崎実業 「下駄箱中長靴&ブーツホルダー フレーム」 にぺたんこ靴などを収納

ブーツだけでなく、スリッパやヒールのないぺたんこ靴の収納場所にもおすすめ

この場合は、ホルダーの凸部分にスッと差し入れるように入れて使います。女性用のサンダルやバレエシューズなら、5足収納できて玄関がスッキリしますよ。

ワンタッチで棚板を一つ増やせる上に、収納力は通常の棚以上。季節に合わせて使い分けてもいいかもしれませんね。

靴箱全体の収納を見直すなら、ダイソーのこれもおすすめ

靴箱の除湿ならこれに頼るのはいかが?

Ranking