1

スキンケアに気を付けるようになってから、コットンパックを始めました。

でも、化粧水を染み込ませたコットンを顔じゅうに貼って10分放置、地味に面倒なんですよね。

ゆっくり時間を取れるときはいいんですが、早く寝たいときにコットンパックを用意するのってしんどい。

同じ要領で、サッとお手入れできるといいのにな~と思っていました。

無印良品の「ローションシート」

無印良品「ローションシート」 351円(税込)

私と同じく悩んでいる人に試してほしいのが、無印良品の「ローションシート」

化粧水を含ませると、顔全体を覆うフェイスパックの大きさに広がるシートです。

コイン状になっていて非常に小さいのが特徴。

家でのケアではもちろんのこと、旅行先にも気軽に持っていけるサイズです。

敏感肌でなかなか肌に合うシートマスクを見つけられないのもあり、普段の化粧水でフェイスパックできるのはありがたい!

いつもの化粧水を含ませるだけ

使い方は簡単。

化粧水のキャップや手のひらの上で、ローションシートに化粧水を含ませるだけです。

コイン状だったローションシートがみるみるうちに膨らんでいきます!

限界まで膨らんだら準備完了。

コイン状だったものが筒状にまで伸びているのがわかりますでしょうか。

顔全体を覆えるシートになる!

化粧水を含ませたら、あとは広げてパックするだけ。

この通り、その気になればまぶた部分も覆えるタイプのシートです。

人よりもおでこが広い私がつけると、こんな感じ。

おでこには足りませんが、その他の部分はしっかり覆うことができました。

コットンパックをちまちま用意するよりも断然楽!

化粧水をたっぷり含ませてもけっこう薄く、サラッとしたシートです。

「しっかり保湿している感」がほしい人には物足りないかも。

5~10分パックするデイリーケアとしては申し分ないですよ!

手頃に毎日パックしよう

無印良品の「ローションシート」は、日々のスキンケアにかける時間を短くしてくれるアイテム。

20個入で350円と手に取りやすい価格ですよ。

無印に行くなら、ついでにオイルもみておきたいな〜

化粧水で悩んでる人にはこっちの記事もおすすめ!

Ranking