6

今年も暖かくなってきて、桜の新緑やそよ風が人々を外へ外へと誘います。数ヶ月もの間眠らせていたキャンプ道具を、引っ張り出して点検する季節がやってきました。

久しぶりに再会するランタンや、お気に入りのアウトドア用食器たち……衣替えのような新鮮な喜びをおぼえる反面、収納にごちゃごちゃとした無秩序さも感じ、途方に暮れてしまいました。

ごちゃついて見えてしまう原因は、どうも収納ケースそのものにありそうです。面積が大きいぶん、インパクトもおのずと大きくなるのでしょう。

アウトドア収納を一新

無印良品 「ポリプロピレン頑丈収納ボックス」

無印良品「ポリプロピレン頑丈収納ボックス・大」 1,790円(税込)

そんなことを胸に購入したのが、無印良品の「ポリプロピレン頑丈収納ボックス」でした。白くて可愛く、いたってシンプル、大ぶりなので実用性もありそうです。

アウトドア専用ではないものの、ベランダなどの屋外でも使えるということで安心して選びました。アウトドアブランドの同様商品に比べると、格段に良心的な値段であることも購入の決め手のひとつです。

さらに「頑丈」という名前が示す通り、ボックスを簡易チェアに見立てて、蓋の上に腰掛けることもできます。キャンプで疲れを感じ、ちょっとその辺に座りたい時、チェアになる収納が身近にいくつもあるのはいいものです。

組みわせたのは、あの文具収納

無印良品の文具収納

写真左:「スチロール仕切りスタンド」890円(税込)
手前中央:「ポリプロピレンファイルボックス用・仕切付ポケット」150円(税込)
奥:「ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ・ワイド」590円(税込)
※すべて無印良品

これだけですとなんてことない収納一新ストーリーなのですが、特筆させていただきたいのは “ボックスの中身” なのです。

今回無印良品で購入したのは、収納ボックスだけではありません。

ポリプロピレンファイルボックスとファイルボックス用ポケットがそれぞれ3つ、そしてスチロール仕切りスタンドが1つ。それをボックスの中にパズルのごとく入れ込んでみると……

文具収納を組み合わせた無印の頑丈収納ボックス

この通り! ぴたりと収まりました。

収納用品と文房具コーナーが隣り合っていたからこそ生まれた、ちょっと自慢したくなるアイデアです。

文具収納を組み合わせた無印の頑丈収納ボックス

もう一方にはファイルボックスを横向きに並べ、ボックス用ポケットを配置しました。

すべて区切ってしまいますと汎用性が低くなるため、それぞれ一箇所はスペースを遊ばせることにしました。

入れるものの例

食器類

食器類を収納したファイルボックス

大皿、小皿、ボウルにカトラリー、大きさの違うコップが5つ。

一つのボックスに三人分の食器類をすべて入れ込むことができました。まだまだ空きスペースがありますので、一家全員分の食器も余裕をもって収まりそうです

かなりの高さがあるため、直径30cmほどのお皿もすっぽり収納することができます。

調理器具

調理器具を収納したファイルボックス

こちらは食事にまつわるボックス。おたまやラップケースなど、長さのある調理関連道具もどんどん入ります。

虫対策セットと燃料

虫対策セットを収納したファイルボックス

ポリプロピレンとはいえ厚みがありますので、どっしりと重い燃料や蚊取り線香のセットを入れても、心もとないことはありません

なにより、それぞれ別の場所に収納していた虫対策関連グッズが、これで一所にまとまりました。

実際に入れてみたところ

頑丈収納ボックスに収納したアウトドア用品

実際に入れたところを上から撮影したのがこちら。

ファイルポケットには、散らばりがちなティーバッグやドリップバッグ、カトラリーを入れました。

ファイルボックス横の自由スペースにはおなべやハンモックがすっぽり。

頑丈収納ボックスに収納したアウトドア用品

仕切りスタンドを入れたこちらには、定位置がなかった小物類を収納することに。

ごみ袋や寒さ対策のカイロ、カラビナやフックなどを無造作に入れ込んでも、細かく区切られた空間が秩序を生み出してくれます。

自由スペースにはガスコンロも入りました。

頑丈収納ボックスに収納したイケアのベッドトレイ

アウトドア用に購入したイケアのベッドトレイもちょうどよく収まり、購入を喜ぶ気持ちはさらに深まりましたよ。

車の荷台にすっきり収まる

車に積んだ無印の頑丈収納ボックス

重ねやすいので、荷室に積む際もストレスがありませんでした。

俄然スタイリッシュに変身したキャンプ収納を持って、初夏のキャンプに出かけるのが待ちきれません。青々とした木々に白が美しく映えることでしょう。

GORDON MILLERのスタッキングトランクもアウトドア収納に最適!

Ranking