2

筆者は、外に出たがる愛猫の茶太にハーネスとリードをつけてよくお散歩をします。

ですが、結構家から離れたところでいきなり歩かなくなることがあり……。

そうなると筆者が抱っこして帰宅するのですが、約6kg越えの愛猫を長時間抱っこするのはなかなか大変でした。

耐荷重10kgの「ペットスリングバッグ」

QP「ペットスリングバッグ」2,780円(税込)

そこでゲットしたのが、QPの「ペットスリングバッグ」

耐荷重10kgなので、がっちり体型の茶太でも安心して入ってもらうことができます。

ダブルの飛び出し防止設計

ペットスリングバッグ

このバッグは、Wの飛び出し防止設計なのもポイント。

ペットスリングバッグ

一つ目はこのメッシュネット

入口をしっかり閉めても通気性が良いので苦しくなりません。

ペットスリングバッグ

二つ目は飛び出し防止ストラップがあること。

ハーネスに装着させることで、突然の飛び出しにも安心な設計なのです。

万が一のことを考えると、こういうペットの安全をしっかりと考えている機能が嬉しいんですよね。

ペットスリングバッグ

茶太を入れて歩いているときは、顔だけ出したがるのですが、これがまた可愛い……。

軽量で飼い主もうれしい

ペットスリングバッグ

バッグ自体が重いと、ペットの体重がプラスされるので負担が大きそう……。

その点、このバッグは頑丈なポリエステル素材が採用されており、とても軽いんです。

ペットスリングバッグ

内側はギンガムチェックインナー。メリハリのあるデザインが◎。

7カラー展開しているので、好みのカラーが選べちゃいます。

バックル調整機能

ペットスリングバッグ

さらにバックル調節機能付きなので、自分の体の大きさに合わせてベルト部分の長さが調節可能

取り外しも手軽なんです。

小物収納ができるサイドポケット付き

ペットスリングバッグ

スマートフォンやペットのご飯、おやつ、水などが入れられるサイドポケットがついているのもポイント!

これなら、出先でもご飯や水などをあげることができます。

抜け毛が気になるなら…

ペットスリングバッグ

使ってみて、「失敗した」と思ったことがあります。

それは、筆者が購入したカーキ色は、茶太の毛がめちゃくちゃ目立ってしまうこと。

茶太の毛の色と同じようなカラー、もしくは目立たないカラーを選べばよかったな……と!

ペットと同じ毛の色をチョイスすると、抜け毛が目立たず良いかもしれません。

Ranking