32

多くの女性が足のむくみを感じていると言われていますが、実は男性でもむくみを感じている人は結構多いとのこと。

しかし、むくみを軽減してくれる着圧ソックスは明らかに“着圧ソックス感のある見た目”をしているタイプが多く、人に見られるのはちょっと恥ずかしかったんですよね……。

TO&FROの「着圧ソックス」

TO&FRO 「TRAVEL SOCKS‐FOR NIGHTS‐」 2,200円(税込)

トラベルギアブランド・TO&FROの着圧ソックスは、着圧ソックスだけのためにオリジナルの糸を開発。そのため、軽量で伸縮性があり、履き心地抜群です!

足首24hPa、ふくらはぎ12hPaと適度に締め付けがありますが、生地がサラサラで柔らかいため着圧ソックス特有の履きにくさを感じません。

新感覚の着圧ソックスです。

旅行必需品のワケは…

①デザイン性

トラベルギアを専門に開発しているだけあり、「旅」のときにうれしい機能がたくさん!

まずは、どこでも履けるデザイン性。これは「夜用」ですが、見た目は普通のソックスに見えるので、飛行機や新幹線など人の目が気になる場所でも使用できる点は魅力。

②乾きが早い

旅行で何着も着圧ソックスを持って行くのは荷物になりますが、コレは乾きが早いので旅先で洗っても次の日すぐ乾きます。

また、抗菌加工もしており、夜だけ履く場合は2,3日履いても匂うことはありません。

③コラーゲン加工

旅先のホテルは冷暖房で肌が乾燥しがちですが、このソックスにはかかと部分にコラーゲン加工が施され、かかとのカサカサを予防する効果もあるそうです。

しかも、通気性がよくサラサラした素材ですので、履いていても暑さを感じず、これからの暑い季節に重宝します。

実際の効果は…

右足(写真左)のみ着圧ソックスを履いて就寝

わかりやすく、1日歩いた日の夜に片足だけ履いてみて、翌朝両足を比べたところ……。

ソックスを履いた右足は、朝起きたときに左足よりも軽く感じ、むくみもちゃんと解消されていました。

また、今まで使用していたものは、寝ている間ソックスの口ゴム部分が着圧でクルクル下がってくることもあったのですが、これは口ゴム部分もしっかりしているので、どんなに寝相が悪くともソックスがずれ落ちませんでした。

サイズは2つ

サイズはM,Lの2サイズあるので、足の大きな方にもおすすめ。色はグレーとブルー。

寝るとき以外にも、飛行機や新幹線などの長時間移動時や、オフィスワークで座りっぱなしのときなど、いろいろなシーンで使用できるため、もう少し色の展開があればうれしいかな〜というのが本音。

それでも、グレーもブルーも使いやすい色合い。私服でも合わせやすいため、旅行シーンだけでなく、キャンプやオフィスなど普段履きでも使用できます。

脛だけのコンプレッションタイツなら、脱ぎ履き楽ちんです。

運動効率をアップしたいなら、こんなコンプレッションタイツもおすすめ!

Ranking