4

ガラス製品が好きで、綺麗な瓶があるとついつい集めてしまいます。

特別集めていないという方の中にも、頂き物のジャム瓶やお土産で買ったお酒の瓶など気付いたら空き瓶が沢山あった……なんて経験のある方は多いのではないでしょうか?

お気に入りの空き瓶を有効活用できるアイテムがあったらな〜。

風景を切り取る鏡

+d「Sun Flower(サンフラワー)」1,100円(税込)

そんな願いを叶えてくれたのがこちら、+dの「Sun Flower(サンフラワー)」です。

カラーはイエロー・ホワイト・ブラックの3色展開。

パッケージもスッキリと感じが良く、プレゼントなどにもおすすめです。

空き瓶一つでスタンドミラーが作れる

こちらのアイテムの裏面には、エストラマー製の挿し込みパーツが付いています。

使い方はとっても簡単で、こちらのパーツを空き瓶などの口に挿すだけ

たったこれだけでオリジナルのスタンドミラーを作ることができるんです。

お気に入りの瓶を見つけよう

今回使用した空き瓶はもともとビールが入っていたもの。近所のスーパーを散策していたときに見つけました。

好みの瓶が見つかったら中身を美味しくいただき、いよいよ空き瓶の登場です。

ラベルが可愛らしいのでそのまま使用することも考えましたが、今回は鏡を際立たせるために剥がすことにしました。

粘着力が強くて綺麗に剥がせていませんが、気にせず次のステップに進みます。

食器用洗剤で中をササっと洗ったのち、ぐらぐらと沸騰したお湯で5〜10分ほど煮沸します

お酒などが入っていた香りの強い瓶も、煮沸まですると全く気にならないくらい綺麗になるのでおすすめですよ!

煮沸後、十分に冷えた状態だと剥がしきれなかったシールもスルッと剥がすことができます

お部屋の風景の幅がグンと広がる

ジャムの入っていた空き瓶。

「Sun Flower(サンフラワー)」を導入してから、鏡があることで部屋の雰囲気が大きく変化するということに気がつきました。

例えばこちらの棚に設置した鏡は、横から見ると特別変わったところはありませんが……。

角度を変えると、壁面に飾っているお気に入りのアイテムたちを映し出し、植物と並んだ風景を楽しむことができます。

レイアウトの都合で諦めていた風景や景色も、高さや設置場所を自由に調整できるこちらのアイテムがあれば実現できるかもしれません。

「キレートレモン」の入っていた空き瓶。

観葉植物コーナーには、植物に合わせた緑色の瓶を設置。

部屋に飾った植物を、外の風景と一緒に見られるっていいな〜。

持ち運びには注意が必要

設置場所を色々と試したくなるこちらのアイテムですが、瓶に挿した状態で持ち運ぶのは安全上おすすめできません。

一度瓶から抜いて、別々に移動させてあげると落として割れる心配もなく安心ですよ。

見慣れた風景の新しい一面を発見できそうだ

空き瓶を有効活用できるだけでなく、お部屋の風景も拡張してくれるこちらのアイテム。

見慣れた部屋の知らない一面を再発見することができました。

鏡にするのもいいけど、花をいけるのも良いかもな〜

不思議とメイクがうまくいく鏡はこちら

Ranking