26

以前は中古のアイテムを売ったり買ったりするにはちょっと面倒でしたが、最近はフリマアプリを使うことでそのハードルが一気に下がりました。

ただ、購入するときはいいのですが、自分が販売するときには何に入れて送ればいいか悩むんですよね……。

メルカリがダイソーと連携!

メルカリ×ダイソー 「ダンボール箱」「ビニールバッグ」 各110円(税込)

そんなときに便利なアイテムが、100円ショップのダイソーに売っていました!

こちらはメルカリがダイソーと連携したオリジナルの梱包資材です。

ネコポス用と、60サイズ用のダンボール、さらにA4とA3サイズのビニール袋が2種類と、全部で4種類の梱包材が販売されています。

発送するサイズと合わないと送料が多めに掛かってしまうこともあるので、ちょうどのサイズを選べるのは嬉しいですね。

ダンボールが特に便利

個人的に一番便利だと思ったのが、このネコポス用のダンボール。

税込110円で2つ入っているので、1つあたり税込55円です。

開いた状態で販売されているので、使うときには組み立ててから使います。

組み立てると言っても、しっかり折り目が付いているので簡単に組み立てられますよ。


差し込む部分には小さな返しが付いているので、抜けにくくなっていることもポイント。

実際に差し込んでみると確かに抜けにくく、安心です。

厚みが3cm弱で作られているため、厚さオーバーでネコポスが使えない!なんてことにはなりません。

厚さを測るのって意外と面倒なので、そこに気を使わなくていいのはとても助かりますね。

ビニール袋ももちろんしっかりしてる

ビニール袋も、便利に使えます。A4サイズのタイプは10枚入っているので、1枚当たり税込11円とお得感たっぷり!

ビニールですが中身は透けにくくなっています。

手を入れた状態で外に向けて透かしてみても、この通り。シルエットがぼんやり分かるくらいです。

配送物をジロジロ見られることは多くはないと思いますが、見られないに越したことはないですからね!

残念なところ:高いと見るか、安いと見るか

フリマサイトで物を売るときって、送料などを考えるとあまり利益が出ていないこともありますよね。そんな中、梱包材に費用が掛かると、さらに利益を圧迫してしまいます。

たとえば60サイズのダンボールだとひとつしか入っていないので、販売するアイテム(価格)によっては高く感じてしまうかもしれません。

ただ、しっかり梱包されていた方が購入者としては安心感があるよな〜とは思います。

デザインにさりげなくあのロゴマークが…

このダンボールやビニール袋にはかわいいデザインが施されているのですが、よ〜く見てみるとダイソーのロゴマークが!

目立たずさりげなく入っているのがいいですね。フリマサイトをよく利用する方は、ぜひダイソーの梱包資材を活用してみてください。

それと、PLUSのコレがあれば「通販生活の二大ストレス」も解決できちゃうかもしれません。

実は無印良品でオリジナルのネーム印が作れます。宅配便の受取が秒で済むので、持っておくと楽ですよ〜。

Ranking