ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

1

ギズモード・ジャパンより転載。

合体すれば最強だ!

サンワサプライから、ノートPC用スタンドとドッキングステーションが合体・分離でき、たたむと平たく変形する「USB-CVDK9STN」が発売されました。

それぞれ珍しいアイテムではないものの、用途に応じて一体化するのは便利ですね。ロボットやメカ好きにはロマンを感じます。

好みの位置を見つけよう

スタンドは高さが約16cm、角度は135度の調節ができ、好みの位置で作業しやすい環境が作れます。外付けモニターと同じ高さで並べれば、目線の移動が少ないぶん効率的ですね。PCを乗せる面はアルミ製でたくさんの穴も空いているので、放熱もバッチリです。

ドッキングステーションのポートはLAN、USB-A×2、USB-C、Display Port、HDMI、USB PD対応のアダプターが使える給電用、ノートPCとの接続用、そして手前の面には3.5mmステレオミニジャックがあります。外部モニター2台に出力でき、USBメモリーやキーボードやマウスなど、周辺機器も使えて作業効率が上がります。

持ち歩いてどこでも使える

もちろん互いを分離した状態でも使えるので、たとえばドッキングステーションを、金属製のデスクの横に磁力で貼り付ける…なんてことも可能。価格は3万4100円ですが、これならデスクでもちゃぶ台でもカフェでも、場所を選ばず快適ですね。ひとつあれば重宝しそうです。

Surfaceをメインで使う人は直接取り付けられるこんなのも便利かも。

タブレットを使うなら、こんなのもあるといいな〜。

Source: Twitter, SANWA SUPPLY via PC Watch

text by 岡本玄介

ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking