osio

osio

6

暖かくなってきましたね。

風が気持ちいい初夏から履ける、ずっと気になっていたサンダルを手に入れました!

モンベルの「ソックオンサンダル」

今回購入したのは、モンベルの「ソックオンサンダル」

同僚から「モンベルのサンダル、履きやすいよ~」と聞いていたので、ずっと気になっていたのでした。

このサンダル、予想以上に薄くて軽い!

ビーチサンダルを思わせる軽量っぷりです。

とは言ってもペラペラで固いわけではなく、クッション性があり非常に柔らかい一足になっています。

自分で調節できるから、どんな足にもフィット

このサンダルで最も特徴的なのは、S字形状の鼻緒

モンベル独自構造のこの鼻緒こそ、ソックオンサンダルの履き心地を確かなものにしてくれるんです。

鼻緒は2点で固定されており、このナイロンベルトを自由に動かすことができるので……。

足を突っ込んでから、足の甲にぴったりフィットするところで固定できるんです!

ちなみに、鼻緒には肌当たりが良い素材を用いているそうですよ。

甲に直接当たっても痛くないので、裸足で履いても安心です。

履きやすいのに脱げにくい

サンダルで歩いていると、かかとがカパカパ浮いて、脱げてしまうことがありました。

このソックオンサンダルは、鼻緒が足の甲をしっかりとホールドしてくれるため、非常に脱げにくいんです。

靴下を履いていても、裸足でも同じこと!

靴下×サンダルは歩きづらい印象がありましたが、まったくそんなことありません。

「履きやすいのに脱げにくい」「締め付け感がなくて快適なのに脱げにくい」を実現してくれるのが、このソックオンサンダルなんです。

とはいえ、長時間履き続けると足が疲れてきてしまいました。
長時間歩行用に購入を検討する方は「コンフォートモデル」を選ぶといいかもしれませんね。

3,080円(税込)とお手頃なのも嬉しい、モンベルの「ソックオンサンダル」。

「ちょっとそこまで」の日常使いや、アウトドアでのリラックス用に本当にぴったりです!

色も豊富なので、お気に入りの一足を見つけてみてください。

モンベル「ソックオンサンダル」

モンベルにいくならこれも気になるな〜

屋内づかいならこっちかも!

osio

都会生まれ、都会育ち、めぐりめぐって今は長野県在住。毎日を豊かにしてくれるアイテムにときめきます。ビールと日本酒がだいすきです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking