17

ギズモード・ジャパンより転載。

家に庭がある人にとって、雑草との戦いはツラく厳しいものですよね。

休日の庭いじりを趣味にしている人なら、それもまた一興というところでしょう。でも、ボーボーに生えた雑草を見ても、なかなか重い腰が上がらないという人は、多分それなりに多いはず。

BOSCH(ボッシュ)の「草刈機 EGC26」は、そんな人にピッタリの電動ナイロンコード式草刈り機。

5,000円を切る価格(執筆時点)にも要注目のアイテムですよ。

めちゃくちゃ楽に草を刈れる

とりあえず率直な感想ですが、これ相当に良いです。

狭いながらも、庭付きの家を購入して15年近くになる筆者。なぜもっと早くこれを買わなかったのか、昨日までの自分を責めたいレベルです。

上のGIF動画で、冬枯れして茶色になっているのは芝生。本来なら生えていて欲しくないエリアまで侵食してきたため、実質的に雑草になっているもの。

バリカン式の芝生カッターも持っているんですけど、中腰の姿勢で作業しないといけないので、相当にツラいんですよね……。

しかし、「草刈機 EGC26」なら立ったままでサクッと刈りそろえられます。控えめに言っても、最高ですよ。

充電式のタイプもありますが、私が買ったのは電源コード式の方。

電源コードの長さは約10mなので、相当な豪邸じゃなければ、ほぼほぼ問題ないかと。

ブロック塀がジャマで際刈りしにくい芝生のカットにも使えますし、夏の雑草もこれでガンガン刈っちゃいましょう。

雑草は根から抜き取るべき、という声が聞こえてきそうですけど、それが面倒だから放置しちゃうわけで。人生においては、妥協することも大切ですよね。

何と言っても、気軽に使えるのが大きなメリット。これは本当にオススメですよ。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

あわせて読みたい:

Ranking