2

文房具店やミュージアムショップで購入したマスキングテープ

リヒトラブ「CUBE FIZZ コレクションケース」

これまで、まとめて缶の中にざっくりと収納していました。

が、取り出しにくいうえに、柄をパッと見分けられないのが難点で。

せっかく気に入って購入したから、もっと使いやすく、気持ち良く収納したい……。

マスキングテープ収納の救世主

リヒトラブ「CUBE FIZZ コレクションケース」

リヒトラブ 「CUBE FIZZ コレクションケース」 A6 ベージュ 595円(税込) ※Amazon価格

そんな悩みを解決してくれたのが、リヒトラブの「CUBE FIZZ コレクションケース」

仕切り付きなので、マスキングテープのように細々とした小物を収納するのに便利かもと思い、購入しました。

リヒトラブ「CUBE FIZZ コレクションケース」

左:A5サイズ 右:A6サイズ

サイズ展開は、A5サイズとA6サイズの2種類。

A5サイズの場合は15mm幅のマスキングテープを最大で45本A6サイズの場合は24本も収納できるのだとか。

手持ちのマスキングテープの数を考えると、わが家の場合はA6サイズの方がフィットしそうです。

さっそく収納していく!

リヒトラブ「CUBE FIZZ コレクションケース」

A6サイズの場合、横方向の仕切りを取り外すことができます。(縦方向の仕切りは取り外し不可。)

真ん中の仕切りを取り外して収納していくと……、

リヒトラブ「CUBE FIZZ コレクションケース」

20個のマスキングテープがゆったりと収まりました。これは壮観!

仕切り内のスペースに余裕があるため、マスキングテープを取り出しやすいのも嬉しいポイントです。

リヒトラブ「CUBE FIZZ コレクションケース」

マスキングテープカッターも一緒に!

マスキングテープカッターを仕切りに挟んでみました。これならマスキングテープを選んで、すぐにカットできるので便利!

リヒトラブ「CUBE FIZZ コレクションケース」

いろんな使い方ができる

リヒトラブ「CUBE FIZZ コレクションケース」

レザークラフトで使うパーツを収納してみました

マスキングテープ以外にも、手芸で使うパーツやハンコなどをすっきりと収納できます。

リヒトラブ「CUBE FIZZ コレクションケース」

歴代のご朱印帳を収納!

全ての仕切りを取り外すことも可能。文房具やノートをざっくりと収納することもできますよ。

注意点

リヒトラブ「CUBE FIZZ コレクションケース」リヒトラブ「CUBE FIZZ コレクションケース」

仕切りが低く、ザックリとしています。そのため、細かすぎるものを収納すると隣のスペースへとはみ出してしまうことがあります。

収納するものによっては、ケースをひっくり返したり立てたりしないほうがいいかもしれません。

A5サイズの方は…

リヒトラブ「CUBE FIZZ コレクションケース」

ちなみにA5サイズの場合は、縦方向の仕切りを取り外しできます。(横方向の仕切りは取り外し不可。)

リヒトラブ「CUBE FIZZ コレクションケース」

A5サイズの方は大容量なので、よく使うマスキングテープやシール、ペンなどをセットにしても◎。いろんな使い方ができそうです。

リヒトラブ「CUBE FIZZ コレクションケース」

お気に入りをデスクに飾っても◎

マスキングテープやハンコ、手芸のパーツなど細々としたものを集めている方なら、持っておいて損はないはず!

A5サイズかA6サイズか、フィットする方をぜひ試してみてはいかがでしょうか。

山崎実業のコレを「マスクの袋専用ゴミ箱」にした。

カンタンに収納上手になれる、ニトリの「ハコブNインボックス」!

Ranking