きむ(ら)

きむ(ら)

2

ここ数年でテレワークを行う人が増えたと思いますが、オフィス勤務と違って探り探りな部分も多いですよね。

その中のひとつが、PCなどのガジェットをどう持ち運ぶのか問題

意外と物が多くて、何度も往復してしまうことになったりするのが、地味に面倒なんですよね……。

折りたたみバッグだけど、しっかりしてる

キングジム 「フラットート Mサイズ」 1,870円(税込)

そんなときに便利なのが、キングジムの「フラットート」というバッグなんです!

2つに折り畳めるようになっています。

生地がしっかりしている上に、芯材も入っているお陰で全体的に頑丈な作りとなっています。

しっかりしているとは言っても、何も入れていない状態では自立しないのですが、片手で持っても形を保てる程度のしっかり具合です。

バッグインバッグとして使うような場合、あまり柔らかいとバックパックの中で迷子になってしまうことも。

しかし、このバッグの場合形がしっかりしているので、迷子になりにくいのがよいです。

テレワークで使うガジェットが全部入っちゃう

こちらは在宅勤務時のガジェット一式なのですが、スマホを合わせると5つの画面があり、そこそこなボリュームです。

裏に隠してあるアダプタやケーブルなどをまとめると、これだけでも結構な量が……。

デスクにずっと置いておく場合は大した問題ではないかもしれませんが、これらを持ってリビングに移動しようと思うと、何度か往復することになってしまって結構面倒なんです。

そんなときに、このフラットートの出番!

PCからモバイルディスプレー、各種ケーブルまで全てがこのバッグに入ってしまうのです。

Mサイズのフラットートは13インチ程度のPCが入るようになっており、15インチのPCやモバイルディスプレーははみ出してしまっています。

この状態でも取手は持てるので、移動には困りません。

上の写真は先ほどフラットートに入れたものですが、改めて収納力に驚かされますね!

ちなみに耐荷重は約3kgなので、重いものの入れ過ぎには注意です。

残念なところ:クッション要素はあまりない

先ほど生地がしっかりしていると書きましたが、クッション性は殆どありません。

ガジェットなどを持ち運ぶ際は、周囲のものにぶつけないよう注意が必要になります。

たとえクッション性のある生地だったとしても、強めにぶつけたら壊れる可能性はあるので、どちらにしても大切に扱うに越したことはないですね。

普段使いにも

テレワークに便利なこのバッグですが、もちろん普段使いにも使えます。

マチが広く取られているので、厚めの本やスマホの充電器などを気軽にドサッと入れて出かけるときにも便利ですよ〜!

フラットート[キングジム]

ちなみに、テレワークのガジェット収納ストレスは無印良品のケースでも解決できそうです。

キングジムの「ホルサック」、書類整理も捗りそうだな……。

きむ(ら)

ICT企業に勤めるサラリーマン 兼 5歳児&2歳児(共に娘)の父親 兼 けん玉チーム「damassy」のメンバー。 趣味は旅行とカメラとけん玉。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking