5

サウナ&銭湯を巡るのにハマっている最近。

ついついやってしまうのが、使い終わったタオルや下着をそのままカバンの中に入れ忘れてしまうこと……。

そんなとき無印良品でぴったりのものを見つけました。

衣類ケース×洗濯ネット

無印良品 そのまま洗える衣類ケース・S

無印良品「そのまま洗える衣類ケース・S」690円(税込)

それがこちら、無印良品の「そのまま洗える衣類ケース」です。

Sサイズは約34cm×19cmとやや小さめのサイズ感で、Lサイズは約48cm×25cmとたっぷりと収納することができます。

洗濯ネットの素材を使用した衣類用のケースなので、商品名の通りそのまま洗濯することができるんです。

洗濯機にサッと入れるだけ

無印良品 そのまま洗える衣類ケース・S

これまで袋からタオル類を取り出し、洗濯機に入れるというワンクッションが煩わしかったのですが、これなら洗濯機にポンッと入れるだけでOK

帰宅後そのまま洗濯機に入れる癖がつき、カバンの中に放置してしまうこともなくなりました。

ちなみに洗濯物は詰め込みすぎず、容量の2/3が目安とのことです。

折りたためばコンパクトに

無印良品 そのまま洗える衣類ケース・S

内側にはポケットがついているので、折りたたんで持ち運ぶことも可能です。

無印良品 そのまま洗える衣類ケース・S

説明書通りの手順で折りたたんでいくと、

無印良品 そのまま洗える衣類ケース・S

手のひらサイズに収納することができました!

これなら旅行先に持っていくのも場所を取らなくていいなあ。

このサイズ感がちょうどいい

無印良品 そのまま洗える衣類ケース・S

個人的にはちょっと小さめのこのサイズ感がとても気に入っています。

フェイスタオルと下着一式が入るくらいの容量で、荷物が少ないわたしには十分な大きさ。

キャリーケースの仕分けにもちょうどぴったりです。

無印良品 そのまま洗える衣類ケース・S

いつもサウナに持っていくカバンにもサッとしまうことができて◎。

大きさはS・Lから選べますが、カラーは黒1色のみ

欲をいえばライトグレーや白があれば、色を選ぶ楽しみもできそうだな〜と思いました。

サウナや銭湯、旅行にも

無印良品 そのまま洗える衣類ケース・S

わりとしっかりした素材なので、洗濯機で頻繁に回してもしばらくは買い替えの心配がなさそう。

衣類を仕分けしたり、そのまま洗濯できたり、何かと便利なそのまま洗える衣類ケース

サウナや銭湯好きの方にはもちろん、旅行先にも。ちょっとしたひと手間を省きたい方は、ぜひ試してみてくださいね。

そのまま洗える衣類ケース・S[無印良品]

あわせて読みたい:

Ranking