11

登山などのアウトドアで使うゴミ袋は、レジでもらったポリ袋を使っていました。

でもエコでないことや、水分や臭いが漏れないかなど、気になる点もあり……。

そんな「ゴミの持ち帰り問題」を解決してれたのがこちら。

ガベッジバッグって何?

モンベル ガベッジバッグ

ガベッジバッグとは、garbage(生ゴミや残飯など)を入れるゴミ袋のこと。

使い捨てのポリ袋にかわるサステナブルなアイテムとして注目され始めています。

モンベル ガベッジバッグ

mont-bell「O.D.ガベッジバッグ4L」1,886円(税込)

モンベルの「O.D.ガベッジバッグ4L」は、容量4Lの軽量かつ丈夫な袋。

日帰り〜2泊程度の登山で出るゴミや汚れた食器などを収納することが可能なんです。

モンベル ガベッジバッグ

繰り返し使えるのはもちろんのこと、底がラウンド形状なので隅などにゴミが溜まりにくく、帰宅してからのお手入れが楽ちんなのも大きな魅力です。

高い気密性で水分や臭い漏れをガード

モンベル ガベッジバッグ

縫い目にはシームテープ処理がされています

モンベルが独自に開発したハイドロプロ(耐水圧:10,000mm)という高耐水圧コーティングが施されているのも特徴。

モンベル ガベッジバッグ

「FOLD ON LINE」と書かれている白い線まで3回ほど折り返してからバックルで留めるだけで、高い気密性をキープしてくれます。

モンベル ガベッジバッグ

ナイロン袋は小さな穴や結んでいる隙間から漏れないか心配

ナイロン袋を使用していたときは、ゴミの水分や臭いが漏れないか心配でしたが……、

モンベル ガベッジバッグ

ガベッジバッグを使用するようになってからは、安心してザックの中に入れることができるようになりました

外付けしやすい工夫も

モンベル ガベッジバッグ

見栄えもイマイチ

場合によってはゴミ袋がザックの中に入りきらず、外付けしなければならないことも。

ぶらぶらと暴れてバランスが悪くなったり、木の枝などに引っ掛けてしまうリスクが高くなってしまいます。

モンベル ガベッジバッグ

そんなときにもガベッジバッグは大活躍!

開口部だけでなく、下の部分にも長さの調節が可能なストラップを搭載。

モンベル ガベッジバッグ

上下2箇所でしっかり固定できるので、ぶらぶらしたり引っ掛けてしまうリスクをかなり軽減することができます。

モンベル ガベッジバッグ

花粉症なので、使ったティッシュをサッと放り込めるのも便利

また、すぐに手の届く位置にぶら下げておくことができるので行動食のラッピングや拾ったゴミを入れるのにも重宝しています。

いつまでも綺麗な山に

モンベル ガベッジバッグ

東京五輪で話題となったピクトグラムのような、シンプルかつ、わかりやすいイラストがプリントされているのも気に入っているポイント。

ちょっとしたことですが、「ゴミをきちんと持って帰ります」という意思表示や啓蒙活動につながるかもしれません。

モンベル ガベッジバッグ

気密性が高く、繰り返し使えるゴミ袋・ガベッジバッグ。

アウトドアの新しい相棒にいかがでしょうか?

O.D.ガベッジバッグ4L[mont-bell]

あわせて読みたい:

Ranking