6

ポカポカ陽気で、桜も今が見頃。

こんな時はカメラを持ってお出かけしたくなっちゃいますよね。

カメラって持ち歩きが大変なイメージですが、そんな時にはカメラバッグがあると便利ですよ。

モンベルのカメラバッグ

モンベル プロテクションインナーバッグL ¥3,850(税込)

私が使っているのはアウトドアブランド、モンベルの「プロテクションインナーバッグ」。

登山の時はもうひとまわり小さいカメラバッグを使用していますが、日常使いにはこちらがオススメです!

レンズ付きでもすっぽり

さっそく中身をチェック!

望遠レンズを取り付けた一眼レフがすっぽり収まっています。

レンズの付け外しって面倒なので、レンズを付けたまま収納できるのはたすかる〜。

その他に予備のバッテリーやレンズ、筆記用具やメモなども収納しています。

取り外しできる仕切り板が2枚付いてくるので、自分の収納したいサイズに区切ることが簡単におこなえます。

フタ部分の内側にはファスナー付きのポケット。

私はここにレンズカバーやSDカードを入れていて、小物の紛失防止に最適です。

持ち運びが快適に

素材には耐久性に優れた、モンベルオリジナル素材の“バリスティック®︎ナイロン”が採用されています。

ただ防水性はないため、荒天時の持ち運びには注意が必要です。

ショルダーストラップも標準装備。

肩に当たるクッションパッドも厚めで柔らかいので、長時間の持ち運びも苦になりません。

フタ部分にもしっかりとしたハンドルが付いています。

肩がけ・手持ちの2通りの持ち運び方が可能です。

インナーバッグとしても使えちゃう

名前通り、インナーバッグとしても使えます。

旅行用バッグやスーツケースに入れて持ち運ぶのにも適していますね。

ただ、バッグ全体に緩衝材が入っているためか、小さく折り畳むことができません。

私は余裕を持ってカメラを収納したかったためLサイズを選びましたが、なるべくコンパクトにしたい方は、S・Mサイズを選んでも良いかも!

撮影機材を持ってお出かけしよう

バッグのサイズが豊富なのでカメラ以外にも、ビデオカメラ・アクションカメラなどの精密機器入れとしても使えそう。

まだまだバッグ内に余裕があるため、新しいレンズを購入しようと検討中。

モンベルの頼りになるカメラバッグのおかげで、カメラとのお出かけがさらに楽しくなりそうです!

モンベル プロテクションインナーバッグL

あわせて読みたい:

Ranking