こちらは、ルーミーが所属する(株)メディアジーンのコマースチームが編集・執筆した別企画の記事です。

2021年10月29日に掲載された記事の再掲載です。

愛車をトコトン美しく!

あと2ヶ月ほどで年末、大掃除の時期がやってきますが、まだ本格的に冷え込んでない今の季節なら、洗車もあまりツラくないですよね。

思い切って、今のうちにピカピカに仕上げてみませんか?

手軽に落ちにくい汚れを落とすための洗車グッズを7つピックアップしてみましたので、ぜひチェックしてみていただければ。

なお、各アイテムの表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

シュアラスター ゼロリバイブ

黄ばみ、くすみが気になるヘッドライトを素早くクリアにできるのが、「シュアラスター ゼロリバイブ」。

磨き上げと同時にコーティングも施してくれて、美しさ長持ち

専用クロスがセットされているので、カンタン施工でピカピカにできますよ。

詳しくは、こちら↓

カーメイト 内窓用ワイパーと車内用ガラスクリーナー

手が届きにくく、美しく拭き上げるのが難しいフロントガラスの内側。

取れないギラギラ油膜や、クロスの拭き残りが気になっているなら、カーメイトの「内窓用ワイパー」と「車内用ガラスクリーナー」をチェックしておきましょう。

くの字に曲がったワイパーと専用クリーナーで、隅々までスッキリ美しい仕上がりにできますよ。

詳しくはこちら↓

SOFT99 ディグロス ホイールトニック5.0・神トレスポンジ・ブラシ

Photo: 田中宏和

ブレーキをかけることで、ブレーキディスクから削り取られた鉄粉は、摩擦で高温に熱せられたままホイールに付着してこびりついてしまいます。

ホイールを茶色く変色させる汚れの原因は、この鉄粉。

カーシャンプーでは落とせない、この頑固な汚れは、SOFT99のディグロスシリーズ「ホイールトニック 5.0」「神トレ スポンジ」「神トレ ブラシ」で落としましょう。

ブラシは、スポンジでは届かない狭いすき間に使うものなので、セット購入をお忘れなく

ケルヒャー 高圧洗浄機 K2クラシック

Image: Amazon.co.jp

家庭で洗車している人なら、一度は欲しいと思ったことがあるに違いない高圧洗浄機

高圧洗浄機と言えば、定番のケルヒャー。その中でも、最安値で入手できるのが「K2クラシック」です。

洗車はもちろん、浴室のカビ取り、ブロック塀のコケ取りにも使えるので、買っておいて損はないでしょう。

これだけ揃えておけば、新車の輝きを取り戻すのも夢じゃありませんね。

シュアラスター「ゼロリバイブ」[Amazon][楽天市場]
カーメイト「内窓用ワイパー」[Amazon][楽天市場]
カーメイト「車内用ガラスクリーナー」[Amazon][楽天市場]
SOFT99「ホイールトニック 5.0」[Amazon][楽天市場]
SOFT99「神トレ スポンジ」[Amazon][楽天市場]
SOFT99「神トレ ブラシ」[Amazon][楽天市場]
ケルヒャー「K2クラシック」[Amazon][楽天市場]

あわせて読みたい:

Ranking