おうち時間を充実させるのに、手作りのソースやドレッシングづくりに興味を持ち始めていたわたし。

そんな矢先、あるものをネットで見かけて即購入。

そしたらコレが想像以上に使い勝手が良く、便利だったんです。

キッチン、テーブルで大活躍の小型サイズ

レコルト コードレス ミニ チョッパー

レコルト コードレス ミニ チョッパー 4,070円(税込)※amazon価格

それが、「レトルト コードレスミニチョッパー」

幅10cm × 奥行10cm × 高さ15cmという大きさで、キッチンでも場所を取らない超小型サイズのフードプロセッサー

USB充電式でコードレスなのも◎。

手軽に持ち歩けるため、キッチンでの調理はもちろん、テーブルの上でも大活躍。

ディップソースやドレッシングを作るときなど、さまざまなシーンでサッと手にとって使えます。

シンプル構造なのがありがたい

レコルトコードレスミニチョッパー

本体、カバー、ガラスカップにブレードと、使いやすいシンプル構造

機械に疎い私でも取り扱いやお手入れがスムーズにいき◎。

レコルト コードレス ミニ チョッパー

USBケーブルもついてくるので、届いたらすぐに充電して使用することが可能です。

早速使っていきます!

ボタンを押せば数十秒で完成

レコルトコードレスミニチョッパー

使い方は説明する必要がないくらい、本当に簡単!

ソースの材料になる食材や調味料を計量しながら、ブレードをつけたガラスカップにいれたら……、

レコルトコードレスミニチョッパー

カバーをつけて、

レコルトコードレスミニチョッパー

ガラスカップ部分を手で持ち、上部のPUSHボタンを押すだけです。

調味料や具材が攪拌されてソースできるまで、本当にあっという間!

レコルトコードレスミニチョッパー

ガラスカップがそのまま器になるので、ソースができあがったら本体とカバーを外し、そのままいただきます。

無駄な洗い物が増えない点も◎!

レコルトコードレスミニチョッパー

できたてのソースを野菜にディップして食べると、とてもおいしいんですよ!

同様にドレッシングなどもあっという間に完成するので、ドレッシングを手作りしサラダをいただく機会が増えました。

野菜不足がおいしく解消できそうです。

同時進行で時短調理も

レコルトコードレスミニチョッパー

テーブルでのソースづくりが叶うため、わたしがキッチンで調理しているうちに、家族がテーブルでソースをつくる……といった時短進行も。

ソースやドレッシングができあがったら、あとはおいしく食べるだけ!

卵感たっぷりのタルタルづくりも

レコルトコードレスミニチョッパー

キッチンで材料を入れてから、テーブルで仕上げだけ行うときも。

レコルトコードレスミニチョッパー

たまごサラダやタルタルソースなども、テーブルで出来立てを味わえちゃう!

PUSHボタンさえ押せば、数十秒で完成。

ガラスカップの中身が攪拌されている様子を眺めているのも、楽しくて好きです。

レコルトコードレスミニチョッパー

テーブルで作ったできたてのタルタルソースを、唐揚げにたっぷりとかけて。

タルタルソースは、唐揚げ以外にもエビフライやアジフライなどの揚げ物に最適ですよね。

「コードレスミニチョッパー」のおかげで、今までよりも少ない手間と時間で作ることができるようになりました!

これからは、タルタルソースの登場回数も劇的に増えそうです。

試してほしい、できたてソースの美味しさ

レコルトコードレスミニチョッパー

レコルトの「コードレスミニチョッパー」を購入してから、頻繁にディップソースやドレッシング作りをするようになりました。

ついつい市販のソースやドレッシングを購入しがちでしたが、最近では手づくりの割合が増え、たれやソース、ドレッシングが手軽で身近なものになったような気がします。

パスタソースづくりなどでも、活躍しそうです。

気になった方はぜひ、チェックしてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい:

Ranking