6

花粉症が辛〜いこの季節。

薬を飲んでいても、目薬をさしていても、朝は鼻と目がガビガビな状態で目覚めます。

毎年悩まされるこの寝起きの花粉症の辛さ、どうにかならないものかと思っていたら気になる商品を発見しました。

寝室に置くだけでできる花粉症対策、これは試してみるしかない!

香り成分でスギ花粉をコーティング!

エステー MoriLabo(モリラボ) ナイトケア 花粉バリアポット 1,078円(税込)

ひよこのロゴマークでお馴染みのエステー株式会社。

エステーによる、森の研究を暮らしに活かすヘルスケア製品ブランド「MoriLabo」は、森を「香り」「空気」という視点から科学的に解明してヘルスケア商品をつくっているブランドとのこと。

この「花粉バリアポット」は北海道産のトドマツから抽出した香り成分で、スギ花粉をコーティングしてアレル物質の働きを低減してくれるみたい。

開封してみると液体の入ったガラスビンが入っていました。

エステーと言えば消臭力やムシューダなど、「香り」や「空気」にアプローチする商品が多い会社なので期待が高まりますね!

内容物はカバーの付いたガラスビンとろ紙。

ちなみにこのトレーは、環境に配慮した紙が主成分のものが使われていました。

準備はとっても簡単

さっそく使えるように準備していきましょう。

まずはこちらのろ紙を取り出し。

このように十字に広げ。

下を折ったらろ紙の準備はOK!

ガラスビンからカバーを外して、キャップを取ったら。

そこに、ろ紙を差し込む!

ろ紙はしっかりと奥まで差し込まないとカバーが付けられないので、グッと差し込みましょう。

カバーを付けたらこれを寝室に置いて寝るだけです。

寝起きの辛さが改善!

数日使ってみましたが、初日から起きた時の目がガビガビで開かない状態にならずに感動。

花粉の量が少ない日だったのかも? と、疑って数日そのまま使っていますが、個人的にはかなり効果を実感できています。

寝起きの鼻の通り具合が違う!

トドマツの爽やかな樹木系の自然な香りもスッキリとしていて、清涼感があるので好きな香りでした。

効果は1~2ヶ月持続するとのことなので、スギのピークが過ぎるまで持ってくれそうなのも嬉しいですね。

注意点としては爽やかな香りですが、結構強めに香るのでアロマなどが苦手な方には向かないかもしれません。

置くだけでこんなに辛い寝起きの花粉が軽減されるわけないよな〜、と半信半疑でしたが、来年の花粉シーズンにもまたリピートしようと思える花粉対策アイテムです。

気になった方はぜひチェックしてみてください!

あわせて読みたい:

Ranking