23

使用期限の近いクーポンや提出期限の迫ったプリントなど。すぐに使う場面が来るから一時的にだけ保管をしておきたい書類って意外と沢山ありますよね。

「今週中には使うから」と油断してデスクに置いてしまったらそれが最後。必要なときに見つからなかったり、そもそも存在自体忘れてしまったり……ということもしばしば。

書類の一時保管に最適なアイテムがあったらな〜。

キングジムの隠れた逸品

キングジム「ハルファイル クリップ (A4変形)」1,320円(税込)

そんな願いを叶えてくれたアイテムがこちら、キングジムの「ハルファイル クリップ (A4変形)」です。

サイズや機能の違いで4タイプ出ている「ハルファイルシリーズ」。オフィス用品メーカーの隠れた逸品で、日常のちょっとした課題がスッキリ解決してくれました!

吸盤で張り付くファイル

こちらのアイテムの最大の特徴は、ファイルに吸盤が付いているということ。

四隅に付いている吸盤のおかげで、冷蔵庫や玄関の扉など平らな壁面にキュッと貼り付けることができます。

さらに「ポケット」以外の3タイプには表面にも小さな吸盤が付いており、見開き状態での固定も可能!

視界に入る壁面に中身が見える状態で保管できるため、必要なときにサッと取り出すことができるんです。

挟めて書ける!閉じていても便利だな〜

見開き状態は管理しやすい反面、横幅53cmと設置スペースがそれなりに必要……。そのため、私も普段は閉じた状態で使っています。

それでも便利なのがこのアイテムの凄いところ!表面にマグネット式のクリップが付いているため、閉じた状態でも見える箇所に書類を挟んでおくことができます。

マグネットはパチッと音がする程度の強度があり、斜めにして振ってみても全くズレる様子はありませんでした。

さらに、表面はホワイトボードとして使うことも可能

ズボラな我が家では期限の迫ったクーポンや振込用紙をクリップに、領収書やプリントなどはファイルに入れたのち、中身が分かるようにホワイトボードにメモをして管理しています。

あくまでも一時保管として

とっても便利なハルファイルですが、吸盤自体の力はあまり強くないため入れすぎには注意が必要です。

別売でマグネットパーツも販売されているため、設置予定場所が金属面の場合はこちらを導入するのも良いかもしれません。

書類整理の苦手意識がなくなったよ

ポスターやカレンダーをクリップするとインテリアにも馴染みますね。

ちょっとの保管に最適なこちらのアイテムを導入したことで書類の整理が捗るようになり、今まで書類に感じていた苦手意識も解消されてきました。

また、これまで一時保管場所となっていたデスク周りも綺麗になり、新年度を前に良いスタートを切れたなと感じています。

キングジム 収納ファイル ハルファイル クリップ[Amazon]

あわせて読みたい:

Ranking