おうちごはんのマンネリを打破すべく、一風変わった調味料を買ったはいいものの「全然使い切れない……」と困ったことはありませんか。

今日は、わたしが友人の家で出会って以来、毎日お世話になっている、本当に万能な1本を紹介します。

コレなら絶対に使いきれる。むしろ何度リピ買いしたかわかりません……!

おうちごはんの救世主、登場

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

創味食品「だしのきいたまろやかなお酢 500ml」323円(税込)

それが、創味食品の「だしのきいたまろやかなお酢」。

え、万能調味料でお酢?と思うかもしれませんが、最大の特徴は、その名の通りだしがしっかりときいていること。

焼津産花鰹と利尻昆布の一番だしが配合されているそうです。

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

さらに、国産りんご酢・国産柚子果汁も配合で、ほんのり甘く家庭料理との相性ばっちり!

本当にコレだけで主菜も副菜も味がキマる! というわけで、実際にわが家で試したレシピを紹介します。レシピと言っても、ほぼかけるだけなのですが……。

メイン料理も、焼いてかけるだけ

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

豪快なメイン料理もちょちょいと完成!

たとえば、鶏の照り焼き

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

もも肉299g

鶏もも肉か鶏むね肉の一枚肉をどかんとフライパンにのせたら、皮目から焼いていきます。

皮から油が出るので、油はひかなくてもOK!

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

皮にこんがり色がついたら、ひっくり返して、火を通していきます。

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

全体の8割くらいに火が通ったらだしまろ酢を加え、煮詰めるだけ!

ちょっとずつだしまろ酢が飴色に色づいてくるので、スプーンで鶏肉にかけるなどして、絡めていけば完成。

鶏肉&だしまろ酢だけで完成する、超シンプルな一皿です。

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

ちょっと焦がしたのはご愛嬌

たったこれだけなのに、本当においしい!

ほんのり甘さを感じる調和のとれたやさしい味わいで、私ってすごく料理上手なのでは……?と錯覚してしましそうになるほど。

お酢パワーのおかげか、食材がふんわり&しっとり仕上がるのもポイント! 

お弁当のおかずとしても優秀なので、頻繁に作っています。

ちなみにあまりに手軽すぎて、火にかけたまま放置しちゃうと焦げやすいので注意。タレを煮絡めていく段階は、ほったらかさずに仕上げていくのが吉です。

ほぼ同じ作り方でぶり照りも

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

公式サイトを見てみると、ほぼ同じ作り方でぶりの照り焼きも作れるらしく初挑戦!

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

こちらはフライパンにサラダ油を熱してから、ぶりの両面を焼いていきます。

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

ぶりに焼き色がつき、8割くらいに火が通ったらだしまろ酢を加えて煮絡め……、

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

なんとなく表面が艶っとしたら皿に移し、残ったタレをかけて完成!

どう考えても時間をかけて、丁寧に作ったぶり照りの味

親に食べさせたら、なんかそろそろ安心してくれそう、そんな味わい……。彩りを考えて、一緒にししとうを焼くのも◎。

チョイ足しでドレッシングに

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

便利なのが、チョイ足しで完成するドレッシング

だしまろ酢・塩・粗びき塩こしょうを入れて混ぜ混ぜ。

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

塩が溶けたらオリーブオイルを加えてさらに混ぜるだけ!

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

真鯛やタコなど、好みのお刺身にかければカルパッチョの完成~。

チョイ足しをオリーブオイルでなくごま油に変えると、中華風の味つけも楽しめるそう。

もちろん副菜作りにもぴったり

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

もちろんお酢なので、爽やかな副菜づくりはお手の物!

密閉できる容器に好みの野菜と鷹の爪をいれたら、だしまろ酢で満たし、冷蔵庫で1時間~半日ほど寝かすだけ。

さっぱりとした箸休めで、おいしく野菜不足を解消できますよ。

酢飯だって、和えるだけ

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

最後に紹介したいのが、イチから自分で作ろうと思うと分量がむずかしい酢飯

一合のアツアツごはんに大さじ3杯のだしまろ酢を加えて、和えれば完成です(個人的には、いりごまをたっぷり入れるのが好き)。

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

酢飯があるだけで、適当丼もちゃんと用意しました感が出るような。

海苔ときゅうり・ハム・たまご・カニカマを用意して、手巻き寿司なども簡単、楽しい、おいしそう~。

わが家で毎日活躍中!

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

本当に万能すぎる調味料・創味食品のだしのきいたまろやかなお酢

今回作ったメニューは公式サイトのレシピを参考にしたので、分量などを確認したい方はぜひチェックしてみてくださいね。

創味食品 だしのきいたまろやかなお酢

まだまだいろんな楽しみ方がありそう

コレなら夏になって食欲が落ちても、そうめんにかけたり、トマトを漬けたり、超さっぱり楽しめそう。

万能すぎて使いきれないどころかリピ買い必須の1本、ぜひお試しください!

だしのきいたまろやかなお酢[創味食品]

あわせて読みたい:

Ranking