19

髪は細いけれど毛量が多く、1本1本の癖が強い私。

母のヘアブラシを拝借して、小学校時代は毎日必死に髪の広がりを抑えていました。

結局そのヘアブラシを手放せず、母から新品をプレゼントしてもらい、社会人になってからも使い続けています。

ブラシ界のロールスロイス

MASON PEARSON「ジュニアミックス ダーク・ルビー」 16,500円(税込)

20数年使い続けているヘアブラシは「メイソンピアソン・ジュニアミックス」

すべて熟練の職人さんが手作業でつくっている、英国伝統のヘアブラシです。

そのこだわりと希少性から「ブラシ界のロールスロイス」と呼ばれることもあるのだとか。

猪毛とナイロン毛でできている

私が愛用している「ジュニアミックス」は、猪毛とナイロン毛をまぜてつくられています。

非常にくし通りが良いのもお気に入りポイント。

猪毛には適度な水分と油分が含まれているので、静電気も起こりにくくなるそうですよ。

また、注目すべきは赤い部分。
これはメイソンピアソン独自の「クッションパッド」です。

指で押すと空気がぷしゅーっと抜けますが、離すとすぐに元に戻ります。

このクッションパッドがあるからこそ、硬い猪毛が地肌にほどよい刺激を与えてくれて血行がよくなり、艶やかな髪を育ててくれるんですよ!

梳かすだけで髪がまとまる!

使い方はもちろん、朝起きて普通にブラッシングするだけ。

頭皮の皮脂を髪全体になじませてくれるので、髪が綺麗にまとまるんです。

個人的に、このヘアブラシが最大限効果を発揮してくれたのは、髪がぼわっと広がってしまうボブのときや、毛先のパサパサに悩んでいたロングヘアのときでした。

癖毛も落ち着いてくれるので重宝しています!

節目のお祝いにもぴったり

「メイソンピアソン・ジュニアミックス」は、一度使うと手放せなくなる魔法のヘアブラシ。

お値段はやや張りますが、そのぶん、節目のお祝いにもぴったりです。

癖毛にお悩みの方にこそおすすめですよ!

メイソンピアソン ジュニアミックス [MASON PEARSON]

あわせて読みたい:

Ranking