5

たまに一緒に山を登ったりしている仲の良い友人が、登山のときに「これめっちゃオススメ!」と言って手ぬぐいを差し出してきました。

それがこの手ぬぐいを知ったきっかけになった訳なんですけど、今じゃ何枚も手にいれちゃうほどお気に入りアイテムなんです。

タオルのような肌触り

kontex 「布ごよみ(タオルてぬぐい)」 660円(税込)

その手ぬぐいというのが、kontexの「布ごよみ(タオルてぬぐい)」。

ネーミングのとおり、タオルのような手ぬぐいで思わず頬ずりしたくなっちゃう肌触り。初めて布ごよみを触ったときに「これホントに手ぬぐい!?」と驚いたくらい、柔らかくてこれまで使っていたものとまったく違う感触でした。

なのに、薄くて軽いところは正真正銘の手ぬぐい。ちょっと衝撃的だったのを憶えています。

一般的な手ぬぐいは表裏とも同じ生地のパターンが多いと思います。どちらかというとタオルよりはガーゼに近いペラペラした感触ですよね。

布ごよみは裏側がタオルに似たパイル地になっていて表側と差別化されています。なので、一般的な手ぬぐいよりも少しだけ厚みがあり、これが絶妙に肌触り+吸水力をよくしているんです。

一度使ったら普通の手ぬぐいに戻れなくなっちゃいました。

一般的なタオルよりサイズが長め(100cm)にできているので、バンダナ風に頭に巻いて使うのも簡単です。

これからどんどん暖かくなっていくし、汗をかきやすい自分には登山のときに首に巻いたり、バックパックに結んだり……、いろいろなパターンで使えるベストな手ぬぐいと出会えました。

癒し効果のあるイラスト

もうひとつとっても気に入っているのが癒されるイラスト。布ごよみにはたくさんのイラストが用意されていて、新作もどんどん出ています。

ハイキングやキャンプのチェックリストになっていたり、お相撲さんや犬、猫の癒しキャラなどなど、見ているだけで楽しいものばかりです。

よくこれだけのアイデアが出てくるなぁと感心するほど。持ち出すのが楽しくなっちゃいますね。

優柔不断には選びきれないかも…

とっても楽しめるイラストたちなんですが、オンラインストアにはすでに150以上の種類が……。

どれも魅力的なものばかりなので、優柔不断な自分は1枚選ぶのに30分以上時間を費やしました……。それぞれによさがあって、優柔不断な人はきっと選びきれないんじゃないかと。

大いに悩んで、あれやこれやと選ぶ時間も楽しんじゃってください(笑)。

旅行の最適アイテム

布ごよみを推す理由は他にもあるんです。

薄さ故に畳んでもかさばらないし、速乾性がよく乾くのも早い。そう、旅行や出張のお泊りセットにもぴったりなアイテムなんですよね。

最近バスタオルサイズの大きな布ごよみも買い足して、旅行の時はセットで持ち出してるんですが、温泉に行くと脱衣所で「どこで売ってるの?」と聞かれることも。やはりイラストが目に留まるみたいですね。

部屋干しでも乾くのが早いので洗濯も楽ですし、実は家中の掛けタオルを全部布ごよみに移行しようかと計画中です。

布ごよみ[kontex]

あわせて読みたい:

Ranking