キャンプやBBQの片付けって、なかなか大変。

1泊キャンプの朝は疲労感が残ってるし、のんびり朝ご飯を作ってたらいつの間にかチェックアウト時間が目前……なんてこともしばしば。

そのバタバタ感が楽しいときもありますが、楽に片付けを済ませたい!と思うのが本音でもあります。

BBQ専用に開発された極厚アルミホイル

そんなキャンプの片付けストレスを解消してくれるアイテムを見つけちゃいました。

こちらは現在クラウドファンディングサイト・machi-yaで支援を募集している、「銀幕」というアルミホイル。

スタイリッシュな見た目のアルミホイルですが、普通のアルミホイルではありません。分厚さ・耐久性に特化した、BBQに特化したアルミホイルなんですって。

コンロの中に敷いて汚れ防止

まずはコンロの中に敷く使い方。炭を直接置いて、2時間ほど使っても破れないそう。

肉汁やタレがコンロに落ちてしまうことを防止してくれるため、後片付けや手入れの手間を激減させられますね。

タレの焦げ付き汚れほど手強いものはありません……。それを未然に防げるのは嬉しいところ!

調理にも使える

鉄板代わりにもなります。

ちょっとした料理を行うときにも鉄板を用意するのは面倒なので、サクッと「銀幕」を広げることで簡易鉄板ができあがるのは助かる!

焼きそばだってこの通り。

調理が終わったら、丸めて普通のアルミホイルと同様に処分するだけでOK。

ちょっと手の込んだ朝ご飯を作ったとしても、これがあれば秒で片付けが終わるのでは……。

パッケージも頑丈

分厚いアルミホイルを切るために、パッケージも分厚く頑丈になっているのだとか。簡単にアルミホイルをカットできるだけでなく、パッケージもボロボロになりにくいのはストレス少なめ。

今回紹介した「銀幕」は、クラウドファンディングサイト・machi-yaにて2,574円(税・送料込 ※4パックセット)から支援を募集しています。

アウトドアオンシーズンに向けて、ぜひチェックしてみてくださいね。

銀幕[machi-ya]

あわせて読みたい:

Ranking