1

保証書や契約書など、デジタル化が進んでも大事な書類は紙で保管することが多いですよね。

ファイルに入れて管理していたはずが、必要なタイミングで見つけられずに慌てるなんてこともしばしば……。

紙類の整理に最適な「見せる収納」があったらな〜。

インテリアになる箱型の額縁

キングジム「hacobuchi」Sサイズ825円(税込)/ Mサイズ1,100円(税込)/ Lサイズ1,485円(税込)

そんなときに見つけたアイテムがこちら、キングジムのhacobuchiです。 

ベージュ、グレー、ブラックの3色それぞれにSMLのサイズがあり、バリエーション豊富なこちら。ポストカードからA4サイズまで、飾りたいものに合わせてぴったりな額縁が見つかりますよ。

額縁の中に収納できるぞ……!

こちらのアイテムの魅力は、引き出し収納が付いているということ。

一見普通の額縁に見えますが、背面のくぼみに指をかけることでスーっと収納部分が現れます。

大きさはサイズによって異なりますが、厚みはどれも2.3cmと共通。文庫本程度の厚みがあり、紙だけでなく、ちょっとした小物まで収納できそうです

レイアウトが自由自在

収納アイテムとしてだけでなく、額縁としても機能的なhacobuchi。

背面の穴に紐を通すことで壁掛けができるほか……。

付属のスタンドパーツで縦横どちらにも立てかけられます

飾りたい物や場所に柔軟に対応してくれるため、悩まずにすぐ導入できるのが良いですね。

重要な書類が目の届く場所に

家電の保証書や重要な書類など、ファイルにまとめた後どこに置いたか忘れてしまう……ということも多かったのですが、hacobuchiを使うようになってからはひと目で見つけられるようになりました。

お気に入りをまとめて管理

ついつい集めてしまうポストカードもスッキリ収納。

書類整理以外にも、推し活アイテムとしてもオススメのこちら。

飾るものと保管するものが1つになっているため、なんとなく平等に愛でれているな〜と感じられます。気分に合わせて飾るものをサッと入れ替えできるのも嬉しいですね。

直射日光には注意が必要かも

紙製とは思えない丈夫なつくり。

ディスプレイ部にクリアなカバーが付いているhacobuchiですが、大切なアイテムを日焼けさせないためにも直射日光の当たる場所は避けた方がいいかもしれません。

お気に入りのアートに収納しよう

hacobuchiに同封されているこちらのオリジナルアートカード。公式ページからは他の絵柄もダウンロードできますよ〜。

紙類の増えがちな新生活を前に、「見せる収納」で部屋をスッキリ片付けることができました!

キングジム フォトフレーム ハコブチ[Amazon]

あわせて読みたい:

Ranking