ギズモード・ジャパンより転載。

よりお求めやすい価格に。

500mlペットボトルよりも軽いポータブルスピーカー「Sonos Roam」に、弟モデル「Sonos Roam SL」が登場しました。発売日は2022年3月16日、価格は2万1800円。

ボイス操作しないならコレでOK

「Sonos Roam SL」は、「Sonos Roam」からマイクをなくした省機能モデル。Amazon AlexaやGoogleアシスタントをボイスコマンドで呼び出すことはできなくなりましたが、音質やバッテリー、防水性はそのままです。価格的には「Sonos Roam」より2,000円お安くなります。

例えば、自宅やカフェでのBGM装置として使いたいなら、マイクはなくても困らないはず。スマスピ的な運用はせず、シンプルなスピーカーとして使いたいなら、こちらのモデルの方が使いやすい気がしますね。

Wi-FiやSonosシステムには対応してるので、他スピーカーとのグループ化も可能。すでに「Sonos Roam」を持っているのなら、2台でステレオ化させても幸せになれそうですよ。カラーはシャドーブラックとルナーホワイトの2色から。

Source: PHILE WEB

text by ヤマダユウス型

あわせて読みたい:

Ranking