2

自宅や車内でタバコを吸うときに気になるのがニオイ。適切な空気清浄機を使用すれば、効果的にタバコのニオイ対策ができますよ。

タバコ臭対策向きの空気清浄機を選ぶときは、「脱臭フィルター」の有無を確認することが大切。また、使用する空間に合わせて適用床面積をチェックしましょう。お手入れのしやすさや、加湿機能やスマホ連動機能の有無にも注目してみてください。

今回は、タバコ臭対策向きの空気清浄機の選び方家電プロレビュアーの石井さんが解説。また、石井さんにお聞きした選び方のポイントを参考に、タバコ臭対策におすすめの空気清浄機を紹介します。

■ この記事の監修者

石井和美さんのイメージ

石井和美さん
家電プロレビュアー。白物家電や日用品などを中心に製品レビューを得意としています。レビュー歴15年以上。茨城県守谷市に家電をレビューするための一戸建てタイプ「家電ラボ」を開設、冷蔵庫や洗濯機などの大型家電のテストも行っています。

■ 目次

空気清浄機のタバコに対する効果は?
–最適な置き場所は?

タバコ臭対策向きの空気清浄機の選び方
–脱臭フィルターの有無
–お手入れのしやすさ
–適用床面積(使用場所)
–機能

タバコ臭対策におすすめの空気清浄機9選
–大型の空気清浄機
–小型の空気清浄機
–車載用の空気清浄機(イオン発生機)

空気清浄機のタバコに対する効果は?

空気清浄機は、空気中のホコリや花粉を吸い取って、部屋をキレイにする家電。タバコのニオイなどの脱臭効果も期待できます。

空気清浄機は基本的に、一酸化炭素などの有害物質は除去できません。受動喫煙を防止できるアイテムではないことを留意して使用しましょう。

「脱臭フィルターの性能がしっかりしていれば、ニオイは取れます。ヤニによる壁の黄ばみ防止はできませんが、タバコを吸う場所の近くに空気清浄機を置けば、黄ばむスピードを遅らせることはできますよ」

最適な置き場所は?

タバコのニオイや煙は上に向かう性質があります。空気清浄機は、少し高い位置に置くのがポイント。

「空気中のニオイや煙は、なるべくすぐに吸い取ることが重要。できるだけ、タバコを吸っている場所の近くに置くとよいでしょう。

床に置くと、座ったり立ったりしたときに距離ができるので、卓上に置くのがおすすめ。メインの空気清浄機とは別に、卓上で使うタバコ専用のものを揃えるのもよいでしょう」

タバコ臭対策向きの空気清浄機の選び方

タバコ臭対策向きの空気清浄機を選ぶときのポイントは以下の4つ。

1.脱臭フィルターの有無:基本的には脱臭フィルター付きのものを選ぶ
2.お手入れのしやすさ:フィルター交換が面倒なら、寿命が長いものを
3.適用床面積:リビング・車内など使用場所に合わせて適切な大きさを
4.機能:予算を考慮してホコリセンサーやスマホ連動機能の有無などをチェック

脱臭フィルターの有無

Image: Shutterstock

空気清浄機の中には、ニオイ対策専用の「脱臭フィルター」付きの製品があります。タバコのニオイ対策が目的なら脱臭フィルターの有無はしっかり確認するとよいでしょう。

「脱臭フィルターには活性炭が入っていて、そこにニオイを吸着させて、ニオイのないキレイな空気にします。

脱臭フィルターの性能を維持するにはこまめに交換したほうがよいでしょう。集じんフィルター(HEPAフィルター)と脱臭フィルターが一体型になっているものだと、個別に交換ができないのでランニングコストがかかりますよ。

ぬるま湯で洗うとキレイにニオイが取れる脱臭フィルター付きの製品はおすすめ。タバコはニオイが強烈に残りやすいのですが、しっかりケアすれば空気清浄機からニオイが出ることが少なくなりますよ」

▼主なフィルターの種類

プレフィルター 大きなホコリや、ペットの毛などの汚れを取り除く。数週間に1度、掃除機で
吸うなどしてお手入れをする必要も。
集じんフィルター(HEPAフィルター) 花粉やPM2.5などをキャッチ。集じんフィルターの多くが「HEPAフィルター」。
定期的なお手入れを怠ると集じん能力が低下することも。
脱臭フィルター ニオイを吸い取るフィルター。HEPAフィルターと一体型になっている製品も。
加湿フィルター 加湿機能付きの製品に搭載。

▼脱臭フィルターが洗える製品「日立 加湿空気清浄機 クリエア EP-MVG90 N」

お手入れのしやすさ

フィルターに汚い物質やニオイが溜まると、性能が下がるため、数年で交換する必要が。フィルターの交換頻度が10年に1度で済むモデルもあります。

「フィルター交換の頻度は、メーカーによって異なるのでチェックしてみてください。

製品によっては、HEPAフィルターの掃除をする必要がなく、半年から1年に1回交換すればよいものも。ランニングコストはかかりますが、お手入れが面倒な人にはおすすめ」

▼約6か月に1回フィルター交換すればOKの製品

適用床面積(使用場所)

適用床面積は「タバコ5本分の煙に含まれる粒子やガスを、30分で浄化できる部屋の広さ」を表しています。適用床面積が大きいほど、空気清浄能力もパワフル。

「タバコ臭を除去するならパワーがあったほうがよいので、部屋の広さの3倍以上の適用床面積の製品がおすすめ。車のように密閉された狭い空間で使うものであれば、適用床面積は気にしないでもよいでしょう。

車用は、ドリンクホルダーや後部座席に設置できる製品がおすすめ。イオン発生機は、シートのニオイを取る用途にも使えます」

【コラム】空気清浄機とイオン発生機の違い

空気清浄機は空気を吸い込んで、フィルターに汚れを吸着させ、空気をキレイにする家電。

イオン発生機は、イオンを放出することで脱臭や空気清浄を行います。小型の製品が主でリビングなどの広い空間ではなく、車の中など狭い空間に使用されることが多いです。イオン発生ユニットは定期的に交換する必要も。

機能

空気清浄機は高機能なものほど高価。予算を考慮しつつ、便利な機能にも注目してみましょう。

加湿機能 空気をキレイにしながら最適な湿度をキープ。ウイルスの活動を抑制し、
乾燥による喉の痛みの予防が可能。
ホコリセンサー 空気中のホコリを検知し、風量を自動で調節。花粉やダニなどにも対応し、
人の出入りが多いときにも重宝。
ニオイセンサー タバコやペット、料理などのニオイをセンサーで見つけ、素早く除去。
スマホ連動 スマホで、部屋の空気がどれくらい汚れているかを確認できる。

タバコ臭対策におすすめの空気清浄機9選

大型の空気清浄機

日立 加湿空気清浄機 クリエア EP-MVG90 N

Image: Amazon.co.jp

「自動おそうじ」機能搭載の加湿空気清浄機。運転48時間ごとに、プレフィルターのホコリをお掃除。

「洗える脱臭フィルター」搭載で、水やぬるま湯でつけおき洗いすると、脱臭力が回復するのも特長。4大臭気のニオイ成分を低減。タバコやお肉、部屋干し臭を取り除きます。フィルターが10年間交換不要なのもうれしいポイント。

約800mL/時のパワフル加湿で、広いリビングの乾燥対策も可能。「肌保湿モード」搭載で、肌の乾燥を防ぎますよ。

適用床面積 空気清浄:42畳
加湿:木造13.5畳/プレハブ洋室22畳
加湿機能
フィルター:交換の目安 アレルオフ微細じんHEPAフィルター:10年
洗える脱臭フィルター:10年
加湿フィルター:10年
プレフィルター
サイズ 幅36.0×奥行27.8×高さ66.9cm
重量 13.1kg

ダイキン 加湿ストリーマ空気清浄機 MCK70X-W

Image: 楽天

脱臭能力の強さが特長のダイキンの加湿空気清浄機のハイグレードモデル。

独自の「ストリーマ」技術により、タバコや料理、生ゴミのニオイを分解。さらに「ツインストリーマ」採用で、脱臭性能が従来機の2倍。適用床面積は31畳で、リビング用にも向いています。

汚れが広がりにくく、集じん能力が低下しにくい「TAFUフィルター」を採用。10年間交換不要なのでランニングコストを抑えて使用できます。脱臭フィルターは交換不要。

スマートフォンと連動して使えるのも魅力。お部屋のニオイやホコリの状況をひと目で確認できますよ。

適用床面積 空気清浄:31畳
加湿:木造住宅和室11畳/プレハブ住宅洋室18畳
加湿機能
フィルター:交換の目安 TAFUフィルター:10年
脱臭フィルター:交換不要
加湿フィルター:10年
プレフィルター
サイズ 幅39.5×奥行60.0×高さ28.7cm
重量 12.5kg

パナソニック 空気清浄機 F-PXU60

Image: Amazon.co.jp

前面からしっかり吸い込む、パナソニックの空気清浄機。加湿機能が必要ない人にもおすすめの一台。

ニオイセンサーはタバコのニオイにも反応し、しっかり脱臭。「スーパーナノテク脱臭フィルター」搭載で、ニオイのもとを活性炭に吸着します。高感度なホコリセンサー搭載で、煙やアレル物質も感知しますよ。

適用床面積は27畳ですが、コンパクトなサイズ感で、狭いスペースにも設置しやすいです。花粉やハウスダスト対策にも向いている一台。

適用床面積 27畳
加湿機能
フィルター:交換の目安 清潔HEPAフィルター:10年
スーパーナノテク脱臭フィルター:10年
サイズ 高さ55.0×幅34.0×奥行20.8cm
重量 5.9kg

小型の空気清浄機

日立 空気清浄機 クリエア EP-Z30R

Image: Amazon.co.jp

奥行13cmとコンパクトなサイズ感で、寝室や1人暮らし用にもおすすめ。前後・左右・上下の6方向から吸い込むので、場所を選ばず設置しやすいです。

3つの自動運転モード搭載で、「空清」「脱臭」「ひかえめ」の選択が可能。「アレルオフフィルター」採用で、タバコのニオイも除去。フィルター交換の頻度は約2年に1回。

フロントパネルは抗菌仕様で衛生面も◎。2時間切タイマーボタン搭載で、就寝時に使うときにも便利。

適用床面積 15畳
加湿機能
フィルター:交換の目安 アレルオフフィルター:2年
プレフィルター
サイズ 幅40.0×奥行13.3×高さ42.4cm
重量 4.0kg

ブルーエア 空気清浄機 Blue Pure 411 Particle + Carbon

Image: Amazon.co.jp

小型&高性能な空気清浄機。ボタンはひとつだけで操作が簡単なのも特長。

360°吸引できるので、いろいろな場所に設置しやすいです。置くだけでインテリアになるようなおしゃれなデザインも魅力。

PM2.5を99%除去。高い空気清浄力で、タバコの煙にも対応。フィルターには除臭カーボンシート付きで、気になるニオイもしっかり脱臭。

フィルターのお手入れが不要で、約6か月1回フィルターを取り替えるだけで済みます。お手入れが面倒な人にはおすすめ。

適用床面積 13畳
加湿機能
フィルター:交換の目安 メインフィルター:6か月
ファブリックプレフィルター
サイズ 幅20.0×奥行20.0×高さ42.5cm
重量 約1.5kg

象印 空気清浄機 PU-HC35-WA

Image: Amazon.co.jp

機能はシンプルですが、リーズナブルな空気清浄機。奥行12.5cmのコンパクト設計で、いろいろな部屋で使いやすいですよ。

タバコのニオイにも反応する「においセンサー」を搭載。自動で風量を3段階調整します。電気代を抑えて運転できる「エコモード」も採用。「フロントパネル全面吸気」で前面からしっかり吸い込むタイプ。

標準運転時には、26dBの静音設計。3時間の切タイマー付きなので、寝室用にもおすすめ。

適用床面積 16畳
加湿機能
フィルター:交換の目安 空気清浄フィルター:2年
サイズ 幅39.5×奥行12.5×高さ41.5cm
重量 3.9kg

車載用の空気清浄機(イオン発生機)

シャープ プラズマクラスター イオン発生機 IG-LC15-W

Image: Amazon.co.jp

カップホルダーに置ける、車載用プラズマクラスターイオン発生機。

ニオイをスピーディーに除去する「おまかせ運転」搭載。2倍のスピードで消臭でき、車内の空気環境を快適に。短時間で車内のタバコや食べ物のニオイを除去します。

「2ポートUSBカーアダプター」が同梱で、スマホの充電も同時にできますよ。「花粉キャッチフィルター」搭載で、花粉やホコリ対策用にも向いています。

標準運転時は23dBの静音設計で、音が気になりにくい点も◎。

イオン適用床面積 約3.6m³(自動車室内相当)
加湿機能
フィルター:交換の目安 花粉キャッチフィルター
サイズ 上部直径74×下部直径65×高さ162mm
重量 約260g(付属品除く)

シャープ プラズマクラスターイオン発生機 IG-HCF15-B

Image: Amazon.co.jp

付属の取り付けベルトで、運転席のヘッドレスト背面や、後部座席のアームレストなどに設置可能な、プラズマクラスターイオン発生機。

「洗える脱臭フィルター」「集じん脱臭一体型フィルター」を搭載。タバコ・汗・加齢・ペットなどのニオイも脱臭できます。ミニバンならターボ運転時には約20分でホコリや花粉の清浄が可能。

「ニオイモニター」「きれいモニター」搭載で、車内の空気が汚れているかをひと目で確認できます。

適用床面積 約3.6m³(自動車室内相当)
加湿機能
フィルター:交換の目安 集じん・脱臭一体型フィルター:約6か月~1年
洗える脱臭フィルター:約6か月~1年
プレフィルター
サイズ 幅18.4×奥行77.0×高さ24.3cm
重量 約1.1kg

パナソニック ナノイー発生機 F-GMK01

Image: Amazon.co.jp

人気が高いパナソニックのナノイー発生機。カラーはピンク・ブラック・ホワイトの3色から選べます。

ナノイーを発生させ車内の空気をキレイに。ニオイの原因物質を分解することで、タバコやペット臭などを抑えますよ。定期的にユニットを交換する必要がないのも魅力。

カップホルダーにすっぽり収まります。ゴム足付きなので、テーブルに置いたときに、グラつきにくいのも特長。DCアダプターが標準装備なので、電池を持ち歩く必要もありません。

適用床面積 約1畳
加湿機能
フィルター:交換の目安 フィルター
サイズ 幅8.5×奥行8.5×高さ15.0(+ルーバー19)cm
重量 0.33kg

Ranking