MYLOHASより転載

みんな大好きカレーライス。家庭で作ったものもお店で食べるカレーも、どちらもおいしいですよね。今回取り上げるのは、カレーです。カレー大好きこぐれひでこさんが作る、簡単に作れて、いつもとはちょっと違う味わいが楽しめるカレーを「こぐれひでこの『ごはん日記』」からピックアップしました。

いつものカレーをバージョンアップさせさせてくれる、ひと工夫もふた工夫もあるカレー。ぜひ作って味わってみてください。

鯖缶の旨味が豊かな味に「鯖カレー」


「葉玉ねぎカレー」を作った次の日、こぐれさんはこのカレーをアレンジします。使った食材は鯖缶。ブロッコリーをトッピングに添えると、見栄えも栄養価もアップ。いつもの我が家のカレーを手軽にアレンジできちゃう「鯖カレー」、真似したいですね。

▼詳しくはこちら

材料が少なくてもおいしく作れる「スープカレー」


こちらは前日に残った食材の玉ねぎ、トマトソース、チンタン(濁りのない中華スープ)をベースに、ターメリック、コリアンダー、クミン、チリパウダー、ガラムマサラなどのスパイスで味を整え、筍、豚肉、スナップエンドウを加えたスープカレー

カレーの良さは、家にある材料でおいしく作れること。こぐれさんのカレー日記からも、そんなカレーの魅力が十分に伝わってきます。

▼詳しくはこちら

進化し続ける「こぐれさんちの定番カレー」


玉ねぎと生姜のじっくり炒めに、ターメリックとクミンパウダー、豚肉、トマトソース、ココナッツ、トマト、マッシュルームを使った「ごくれさんちの定番カレー」。ちょっと酸っぱくて、ちょっと甘くて、ちゃんと辛いこのカレーは、作る度に少しずつ味が変化しているのだとか。

“その日だけ”の味が楽しめるのも、おうちカレーの醍醐味ですね。

▼詳しくはこちら

トッピングがポップでキュートな「レモンバナナカレー」


玉ねぎ、にんじんとしょうがをじっくり炒め、そこに、ベーコンを加えます。カレー用の香辛料とレモン汁、水を加えて煮て、ミキサーに。レモンとバナナのトッピングが“映える”フルーティなカレー、どうぞ召し上がれ。

▼詳しくはこちら

いかがでしたか?

カレーのアレンジは、自由自在。こぐれさんのレシピをヒントに、「我が家だけのカレー」づくりを楽しんでみませんか。

アイデア満載のこぐれさんの「ごはん日記」を、これからもお楽しみに!

Text by 南出さくら、石上直美
photographed by こぐれひでこ

あわせて読みたい:

Ranking