4

毎日2回は使う、洗顔の泡立てネット。

いままでたくさんの泡立てネットを試してきたなかで、リピ買いできるほど満足のいくアイテムには出会えていませんでしたが、マーナでお気に入りの泡立てネットを見つけました!

4層構造でモチモチの泡が簡単に作れる

マーナ 「泡工場 泡立てネット」

マーナ 「泡工場 泡立てネット」 418円(税込)

とにかく泡立ちがいいこちらのネット。これまで試した洗顔ネットのなかで一番モチモチの泡が立つのです。

マーナ調べによると、95%以上の人が「簡単に泡立つ」と回答したほど、たしかな泡立ちのよう。

マーナ 「泡工場 泡立てネット」  4層のネット

モチモチの泡が作れる秘密は、4層構造になったやわらかいネット

ネットは肌に当たっても痛くないくらい、ソフトで柔軟性のある素材。

少し濡らした泡立てネットに洗顔料をつけて、30秒ほどモミモミすると泡が立ちます。

ネットが長すぎず泡を絞りやすい

マーナ 「泡工場 泡立てネット」 で泡を絞る

この泡立てネットは長さが約15cmと、ほかのものに比べると短めのため、泡を絞りやすくなっています。

長さが違うだけでここまで泡立ちやすさに影響があるとは……! このネットに慣れると、以前使っていたものに戻れなくなりそうなほど便利です。

フック付きで置き場所に困らない

マーナ 「泡工場 泡立てネット」  フック

輪っかがついた泡立てネットだと、S字フックに引っ掛けたり、ボトルのポンプ部分に掛けたり工夫するものの、地味に置き場に悩んでしまうし、乾ききらないなんてこともあるんですよね。

でも、こちらの泡立てネットは本体にフック付き。タオルバーに引っ掛けられるので、しっかり乾かすことができます。

マーナの洗顔ネットのモチモチ泡でスッキリ洗顔

マーナ 「泡工場 泡立てネット」 で作った泡

ちなみに、この泡立てネットで立てた泡は、手を逆さにしても落ちないほど濃密

モチモチの泡に埋もれて洗顔したい私好みの、しっかりめの泡になってくれるのです。

というわけで、マーナの泡工場が洗顔時に欠かせないアイテムになりました。

あわせて読みたい:

Ranking