15

立ち仕事・デスクワーク両方ある職場なので、ペン類は断然ノック派のわたし。

キャップ式が主流の水性マーカーも、ノック式を見つけてからはそれ一筋です。

小さなお子さんから大人の方まで、誰でも使いやすい名品を紹介します!

片手でサッと使える

ゼブラ 「クリッカート」

ゼブラ 「クリッカート」 110円(税込)

ノック式の何よりのメリットは、キャップを開け閉めする手間がないところ。ついでにキャップをなくす心配もなくなります。

ゼブラ 「クリッカート」 ペン先をしまっている状態

ペン先をしまっている状態


ゼブラ 「クリッカート」 ペン先を出している状態

ペン先を出している状態

ペン先をしまっている状態と出している状態は、こちらの丸い窓で判別ができるのですが、実はこんな親切設計にもかかわらず、うっかりペン先をしまい忘れて5時間ほど放置してしまった経験がありまして……。

もう使えないだろうな……と諦め半分で書いてみたところ、何事もなかったかのようにスルスル線が引けて感動しました。

その理由は空気中の水分を吸収する特殊インクのおかげで、キャップなしでもペン先が乾かないとのこと。すごい……!

とはいえ、長く使うためにもこまめにしまった方がよさそうです。

速乾&にじみにくい

ゼブラ 「クリッカート」 紙に書く

ごく一般的な厚み・紙質の無印良品のルーズリーフに描くとこんな感じ。

ゼブラ 「クリッカート」で書いた紙の裏

裏は濃い色はうっすら透けるものの、抜けてしまうことはありません。

ゼブラ 「クリッカート」で絵を描く

また、濃い色の上から淡い色を塗り重ねてもにじみにくいのも特徴。ペン先にも色移りしませんよ。

描いたときはサッと乾くのに、ペン先が乾かないなんて優秀すぎるなぁと毎回しみじみしてしまいます。

マーカーとボールペンのいいとこどり

ゼブラ 「クリッカート」でスケジュールを書く

カラフルでキレイな発色で、手帳や書類など直感的に分かりやすくマークできます。

また、0.6㎜とサインペンの中でも細字なので、書きやすく読みやすいのもいいところ。

ゼブラ 「クリッカート」でROOMIEとかく

0.5㎜のゲルインキボールペンと比べるとこんな感じです。

この細さだと、蛍光ペンではつぶれてしまう漢字も書けるので仕事でも重宝しています。

超定番の赤は、お子さんの宿題チェックなどする方にもおすすめですよ。

ゼブラ 「クリッカート」

立ち仕事で使う機会が多いので、クリップがあれば完璧……と、思うこともありますが、複数本持ち歩いてもかさばらないメリットもあるので、ここは一長一短ですね。

イラストやメッセージにも

ゼブラ 「クリッカート」

カラーラインナップは36色とカラフルで、絶妙なニュアンスカラーがあるのもお気に入り。

1本110円とお手頃なのでついつい集めてしまいます。

ゼブラ 「クリッカート」でメッセージを書く

寄せ書きのメッセージやちょっとしたイラストなども、かわいく仕上がりますよ。

イラストにも実用にも活躍するので、お気に入りの1色を選んでみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい:

Ranking