19

ギズモード・ジャパンより転載。

しかもお安いんですよコイツ。

ちかごろ有線イヤホンが復権しつつあるとききます。でも最近のスマホにはイヤホン端子がないモデルが増えました。

どうしたらいい? このウルトラスリムなヘッドホンアンプ「Tea」を使っちゃう?

Indiegogoでクラウドファンディング中の「Tea」。薄型ですが性能は侮れません

32bit/384KHzまでのPCMに、DSD256にも対応。インピーダンスが300Ωの業務用ヘッドホンも鳴らせるパワーがあります。iPhoneでもAndroidでも使えますし、MagSafeにも対応。近年のiPhoneならコバンザメのようにぴたりとくっつきます。

aptX HD/LDAC対応のBluetoothレシーバーともなるので、スマホから離した状態でも使えます。

さぞやお高いんだろうと思ったら、記事執筆時点では159ドル(約1万8000円)のプランがありました。ハイレゾプレーヤーより格安で持ち運びしやすい。ステキな曲をキレイキレイで聴くためのアンプとして、魅力的じゃないですか。

Source: Indiegogo

text by 武者良太

あわせて読みたい:

Ranking