ちゃなまる

ちゃなまる

28

年明けから連日寒い日が続いていますね〜。

先日は都内でも雪が降り、退勤時に足先が冷えてしまい大変でした。

通勤だけでなく、冬はキャンプやウィンタースポーツが楽しい時期ですが、とにかく寒さ対策が肝心!

ということで、普段も使えて、冬キャンや夜の釣りも行けちゃう「もこもこブーツ」を新年に新調しました。

KEENの最強ウインターブーツ

KEEN(キーン) フッドゼラ 16,500円(税込)

購入したのは、サンダルやアウトドアシューズで有名なアウトドアブランド、KEENの「フットゼラ」。

サンダルの履き心地は、個人的にピカイチだと思っているので、信頼感があったのが選んだ理由のひとつです(特にニューポートは最高!)。

う〜ん、この近未来SFチックなデザイン、かっこいいですよね〜! 正直見た目が好みという理由が8割。

くるぶしほどの高さのあるハイカットブーツですが、ヒモ靴ではなく、スリッポンタイプなので脱ぎ履きがとてもスムーズに行えるところも気に入っています。

足口広めな作りなので、とりあえずズボっと履いて、足口のドローコートをキュッと閉めればOKです。

無双のフィッティング感

この特徴的なベルトには、公式のホームページにも記載されている通り、「無双のフィッティング感」を生み出す役割があります。

つま先から伸びていて、指の付け根あたりと、くるぶしの下のあたりに折り返しが2箇所。

この2箇所の位置がなんとも抜群、自分の足に合わせて調節することでビシッと足を固定。

さらに、かかと部分のベルトで後方の固定。

そして、足を入れる部分のドローコード、この「3つの調節」により、最強の履き心地を作り出せます。

これは確かに無双のフィッティング!

足元の不安な雪道でも絶対に脱げない安心感と、安定した歩きやすさがあります。

ソールも優秀だ

ウィンターブーツなので、スリップしにくいようにソールのクリップ力もバッチリ。

ですが、凍結をした場所の場合はしっかりチェーンスパイクをつけたり、十分注意、対策が必要です。

こういったブーツのソールはカチカチなイメージがありましたが、この「フットゼラ」はしっかり曲がって足に付いてきてくれる感覚があり歩きやすいです。

余談ですが、雪に踏み跡をつけるとKEENのロゴが映るのが良いですね。

ソールではないですが、入っているラバーインソールが厚めでクッション性も優れているので、長時間履いていても疲れる印象はありません。

コンクリートも歩きやすく、普段使いで全然イケちゃうのがありがたいです。

冬キャン、冬釣りに愛用だ

キャンプや釣りは基本、停滞する遊び。

寒い時期の最大の敵は「冷え」、特に防寒着で守れない顔や耳、手、足部分は痛くなるほどの時も。

なかでも足先の冷えは大敵。

防水、防寒に優れたKEENの「フットゼラ」でバッチリ防いであげましょう。

アウトドアシーンだけでなく、雪や雨の日の通勤、自転車やバイクに乗る時にも活躍してくれます。

風も出てきて、寒さが続く3~4月まではお世話になりそう。

この時期だと、セールをしている場合もあるので、今年の冬を見越して今のうちに購入しておくのもオススメですよ。

KEEN(公式)フッドゼラ

あわせて読みたい:

ちゃなまる

街で暮らし、山で遊んでいます! 珈琲が好きです、どれくらい好きかというとカツ丼くらい好きです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking