ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

6

ギズモード・ジャパンより転載。

トレイの角が丸くなっている部分とかもイイですね。

道具メーカーのPREDUCTSより、良い仕事をするべく、自分で部品を好きな位置にくっつけてカスタムができる、モジュール式のデスクが発売されました。

レール上の好きな位置にモジュールを設置

作られた動機は、配線などを隠してデスクの上をスッキリさせたいというシンプルなもの。ベースとなるデスクは、天板の幅1400×高さ720×奥行き700mmと広々しています。

一方で天板の裏面は4本のレールがあり、書類やノートPCを収納できるトレイや、カップやケーブルを引っ掛けられるフック、電源タップを乗せられるボックスなどをくっつけられるのです。

デスクは、天然木の天板とスチールレッグで出来た、14万3,000円の「DESK – FOREST」と、マットブラック仕上げの天板とスチールレッグから成る13万7,500円「DESK – METRO」を選びます。サイズ違いのトレイやスライダーやフックなどを追加購入し、自分好みに作り上げていくのは楽しいでしょうね。

もしこんなデスクがあったら、身が引き締まる思いで整理整頓に努め、仕事も効率を追求して最高の結果が出せそうですね。数年前の年賀状を積んだままにしている筆者も、このスピリットを見習わなければ!

Source: note, Instagram, Twitter via PREDUCTS

text by 岡本玄介

あわせて読みたい:

ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking