ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

2

ギズモード・ジャパンより転載。

ホームベースの上空は空間がもったいないからね。

サンワダイレクトより、ロボット掃除機が充電をするホームベースに、覆い被せるように置く収納棚が、サイズ違いで3種類発売されました。

中は電源タップやルーター、Nintendo Switch置き場など自由に使え、ケーブルを掛けるフックや、配線を外へ逃がせる隙間もあります。スッキリとシンプルなデザインなのも秀逸です。

低めの1段型

高さ42cmの200-CB027LM」は6,980円。天板には細長い穴があるので、ここにケーブルを通せばスマスピやランプを置いたり、スマートフォンを充電したりとそれぞれの使い方ができます。

いろんな家具に合わせられる2段型

高さ57.5cmで8,480円の「200-CB026LMは、収納力がアップ。テレビやソファ、ベッドの横などにもちょうど良い高さで、上段は蓋がなくオープンな空間になっています。

高いけど薄型な3段型

高さは65cmですが17cmの薄さになってるのが、7,480円の「200-CB025」。上の2モデルは厚みが30cmなのに対し、部屋によってはこちらの方がフィットすることもあるでしょうね。天板は裏返すとタブレット端末が挿せる穴があるのも、地味に便利です。

これまで「ロボット掃除機は置き場所がなぁ…」と思っていた方々に、こうして棚が置けるなら願ったり叶ったりの家具ではないでしょうか?

Source: Twitter, YouTube (1, 2, 3) via SANWA DIRECT (1, 2, 3)

text by 岡本玄介

あわせて読みたい:

ROOMIE編集部

毎日のストレスを賢く減らすことを目指すROOMIE。そんなROOMIEの記事を日々扱う編集部員たちが、快適に自分らしく暮らすためのアイテムやスタイルを共有していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking