13

最近、野菜不足気味だな〜と危機感を抱いていたわたし。

野菜をたっぷり摂取できるおかずを常備したいものの、たとえば千切りなど準備が面倒だし……。

どうしたものかと考えていたところ、良いアイテムを発見しました!

千切り専用のピーラー

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」 770円(税込)

 

それは、サンクラフトの「きんぴらピーラー(AL-256)」

名前のとおり、ごぼうやにんじんなどの野菜を千切りするのに特化したピーラーなんです。

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」

ギザギザの刃先が特徴的。

この刃で野菜を剥くだけで、形や太さが揃った千切りができるのだとか。

野菜を千切りしようとすると、「形を揃えなければ」と気負ってしまい、肩が凝ってしまう私にとってはありがたいものです。

美しいきんぴらが手軽に完成!

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」

きんぴらピーラーを使って、大好きなきんぴらごぼうを作ってみることに。

まずは、にんじんから。

まな板の上ににんじんをのせ片手で固定します。

もう片方の手でピーラーを持ったら、刃をにんじんに当て手前に引くだけ。

にんじんが、4、5本くらいにす〜っと分かれていきます。これは気持ちいいかも!

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」

>個人的には、横方向にピーラーを引く方が野菜を固定しやすく、まな板上の空間を使いやすいかなと思いました。

つづいて、ごぼう

にんじんより硬くて細いので、ちゃんと千切りできるのだろうか?と不安でしたが……、

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」

ピーラーの刃がしっかりとごぼうに食い込んで、するすると剥けていきました

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」

最後は、自分で千切りする必要があります

千切りしたにんじんとごぼうがこちら。

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」

自分で千切りするよりも断然、細く、薄く仕上がりました

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」

ちなみに千切りした直後は端がつながっているように見えますが、炒めているときに自然とほどけていくのでご安心を。

薄く千切りできたからか、ごぼうやにんじんに火が通る時間が短くなったような気がします。

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」

調理後のきんぴらも、美しい!

食べてみるとふわっとした食感で、いつものきんぴらがグレードアップしたような気がしました。

サラダや揚げ物、ベジヌードルも

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」

きんぴらピーラーは、大根やズッキーニ、きゅうりなどにも使用可能。

使い方次第で、料理の幅が広がります。

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」

例えば、大根ときゅうりを千切りしてサラダに。

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」

千切りしたにんじんやごぼうで、かき揚げにしてもOK。

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」

にんじんやズッキーニを長く千切りしてベジヌードルも!

オリーブオイルで炒めて味付けすると、ペペロンチーノのように野菜を味わえますよ。

少し詰まりやすいのが残念

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」

基本的にはテンポよく千切りできるのですが、ときどき刃に切れカスなどが詰まります

水で流すと詰まりが取れるので、水をはったボウルなどを準備しておくと便利かもしれません。

綺麗に仕上げるコツはね…

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」

引き終わりにピーラーを跳ね上げるようにすると、千切りの長さを調整しやすいですよ。

また、ピーラーを当てる場所を細かく変えていくのも、大事なポイント。

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」

同じ方向でピーラーを引き続けると、このような形になってしまい、だんだん千切りしづらくなっていきます。

まんべんなく千切りしたい場合は、野菜を回転させたり、ピーラーを引く向きを入れ替えたりするといいかと思います。

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」

千切りピーラーのおかげで、おかず作りのハードルがぐっと下がりました

細さを揃えよう!と考えなくても、ささっと千切りできるのが、ありがたい!

サンクラフト 「きんぴらピーラー(AL-256)」

にんじんしりしり

休日に、まとめて野菜の常備菜を作りたいときにも、活用していけそうです。

千切りが苦手な方、たっぷり野菜を気軽に食べたい方はぜひチェックしてみてくださいね!

あわせて読みたい:

Ranking