小池田

小池田

1

髪の毛も乾燥しやすいこの季節。

せっかくスタイリングをしても、外出先でふと鏡を見るとアホ毛がパヤパヤ……なんてこと、よくあります。

手で撫でつけてもダメ、かといってヘアオイルやワックスを持ち歩くのも面倒!

気になる部分を撫でるだけ

john masters organics「スリーキングスティック」2,310円(税込)

そんな小さなストレスを解決してくれたのがジョンマスターオーガニックの「スリーキングスティック」。

実はこれ、スタイリングしながら髪をケアしてくれる優れものなんです。

開けてみてびっくり、先端には大きなマスカラみたいなブラシが。

このブラシで直接髪の気になる部分を撫でることによって、ササッとスタイリングができるんです。

浮いた毛も自然にまとまる

つける前

たとえば、トップの浮いた毛が気になるとき。

優しくなでつけるようにつけていくと……、

つけた後

ふわふわと浮いていた部分が自然にまとまって感動!

手を汚さずにサッと塗ることができるので、外出先でのお直しにもぴったりです。

前髪やおくれ毛にも

つける前

また、前髪にニュアンスを出したい場合は縦に差し込むようにしてつけていくとよいそう。

つけた後

くしで梳かしただけの髪にも、自然な束感が。

このペタッとはしすぎない絶妙さ、スタイリング剤ではなかなかむずかしいんですよね……。

ちなみにほかにも、前髪のうねりやおくれ毛を抑えるのにも◎。

ホホバ種子油をはじめとする保湿成分が配合されているらしく、スタイリングしながらも髪に潤いを与えてくれるなんて理想的ですね。

外出時も必需品になりそうだ

マスカラとほぼ同サイズ

ほんのりゼラニウムの香りがして、使っていて気分が上がる〜。

本当にマスカラのような形をしているので、ポーチに入れて持ち運びやすいのも助かります。

乾燥しやすい今の季節だけでなく、湿度の高い梅雨時期なんかも活躍してくれそうなスリーキングスティック。

これは2022年、手放せないアイテムになりそうな予感です……!

スリーキングスティック[Amazon]

あわせて読みたい:

小池田

フリーランスの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking