Commerce

Commerce

11

ギズモード・ジャパンより転載

これ、ダウンジャケットを着るときの正解かも!

冬の防寒着といえばダウンジャケットですが、ボリュームがあるので使うバッグに困りませんか?

荷物が多ければリュックを使いますが、少ないときにトートバッグやボディバッグを使おうとすると、モコモコ具合が邪魔をして持ちにくい…。

そこで、筆者は今更ながらサコッシュを使ってみることにしました。

これが大正解。ダウンジャケットでより快適に過ごせるようになったんですよ。

ダウンジャケットの下に

グレゴリー(GREGORY)の「クラシックサコッシュM」は、160gと軽量。サイズは縦20×横27×マチ1cmと薄く、ちょっとした物を入れるのに最適です。

ショルダーストラップにも分厚さがないので、筆者はダウンジャケットの下からかけることにしました。

物をたくさん入れなければ、ダウンジャケットの前を閉じることもできるので、ぱっと見もスッキリ。防犯にもなりますね

外側にポケットが4つ

クラシックサコッシュM」には、ポケットが4つもついているので持ち物が整頓しやすいのもGood。

フロントはメッシュポケットになっています。

ちょっとした外出時は財布とスマホと鍵、衛生グッズ、Kindle PaperwhiteかiPad mini6を持ち歩いていますが、これらが全て取り出しやすい場所に収まってくれます。

背面ポケットに、Kindle Paperwhiteがピッタリ入るのも嬉しいポイントでした。

iPad mini6が入る

筆者の相棒、iPad mini6だってバックポケットに入ります。

ただ、スナップボタンは閉まらないし、もしかしたらケースにも傷をつけてしまう可能性があるので、カバー無しで使っている人向きでは無いと思います。

600Dポリエステルが採用された丈夫な作りなので、ストラップを外してバッグインバッグとして使っても良さげです。

ダウンジャケットの下からかけられて、軽くてiPad mini6も入るという筆者のニーズを全て満たしてくれる「クラシックサコッシュM」は、冬の間に大活躍してくれそう。もちろん、それ以外の季節もですけどね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

グレゴリー(GREGORY)「クラシックサコッシュM」[Amazon][楽天市場]

Photographed by Machiko Nakagawa

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking